伝説のパイロット

関西離発着ベースのB767機長で「山形和行」さんという方がいらっしゃるらしい。ANAの方なのですが…。とてもユニークな機内アナウンスをされるのでとても人気なのだそう。定年退職を迎えられた後、本年5月に再フライトを果たした伝説的なキャプテンらしいのですが、私は「らしい」ということしか知りません。

山形機長にはなにか夢があるらしい。
気さくな方らしく、ステッカーと名刺を配りながら歩くらしい。
搭乗前にみなさんにステッカーを配るという。そして、機内アナウンスで乗客を楽しませてくれるのだそう。
(その他、モノレールで声をかけてもらったとか、お手洗いから出てきたところ、握手をお願いしたら後日お便りをくださった、とか目撃情報多数)

ネットの情報で恐縮ですが、山形和行語録を少しだけ。

「当機はただいま、高度9,400mを『対地速度』時速1,050kmにて順調に飛行中です。時速1,050kmを秒速に換算すると秒速300m。東京タワーの高さが333mですので、当機は一秒間で東京タワーを頂上まで駆け上がるスピードで進んでいます。」
↑なるほどぉ…いい例え! と感心。

「天使が微笑んだような天気…、ファンタスティックなマカオの景色…、
当機は一秒間に、通天閣の高さよりも遠くに飛んでいます 」

「ウェディングドレスのように真っ白な雲」

「青空と ひこうき雲に 夢乗せて」

「(お手洗いは)テキパキとすませてください」

「出発準備はかんっっっっっっぺき!」
「ぜっっっっっっっったい!!に安全」←「っ」の間をかなり置くらしい

極めつけは…
「天使のゆりかご」←いつでも飛行機の揺れをこう例えるらしい

これ、コックピットからの機内アナウンスです。

そして、2008年5月に行われた「ベストファザー賞]の一般部門にも選出されたらしい。

このブログを読んでくださった人の中に、山形機長の便に搭乗された方っていらっしゃいます?
機会があれば、山形キャプテンの便にぜひ搭乗してみたいものですが、予約時にコールセンター聞いたってわかりゃしないだろうし。山形キャプテンのファンサイトまであって、そこに登録すると可能な範囲で教えてくれるという情報もありましたが、参加資格を満たしていないので…。
縁があれば、って感じですね。

そんなサービス精神旺盛な山形機長の夢って何なのでしょう? 気になりますねぇぇぇ…。関西地区では、講演会なども開かれたり山形キャプテンといくツアーまであるらしく、そういった場で夢のお話が聞けるんだって。夢が叶うといいですね!
「山形和行キャプテン語録」のような本、出ないかなぁ〜。
って思ったら…、これまたネットに落ちてたものですが、日めくりのようなものらしいです。
「空高く/名物機長のつぶやき」(JDC出版)

わー。よろしくないですね。
今日は「らしい」の連発になってしまいました。ま、実際知らないので仕方ないのですが…。

※羽田でお見かけした気がします。
目撃情報は2009年1月11日の記事を参照で

全日空ってさすがだなぁ〜(普段は赤組の嘆き)、のため息に励ましを!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • まったり
    • 2008年 9月14日 1:18am

    これだけウィットにとんだ機長アナウンスを
    聞いたら、飛行機に乗るのが怖いヒトでも
    楽しくフライト出来そうな感じがするね・・
    東京タワーの高さを用いて表現するなんて子供でも
    わかりやすいし、いいね。一期一会を大事にするというか
    とにかくヒトを楽しませようとする姿勢は素晴らしい。。
    この話を聞いて思い出したのが、アメリカのPSAという
    航空会社。ウィットにとんだ機内アナウンスや宇宙人などの
    コスプレやホットパンツなどを着たキャビンクルーが
    乗務していたらしい・・・今は無理だろうけどね・・

    • 竜子
    • 2008年 9月16日 11:36pm

    ■まったりさん
    ぜひアナウンス、聞いてみたいですよね。そんな接客要らないって人もいるかもわからないし、したところで満足しないお客さんだっているだろうけど。

    • mika
    • 2008年 11月16日 1:18pm

    はじめまして。
    ANA山形機長についてネットサーフィン中,このブログを見つけました。昨日,高松より羽田に帰る際,偶然乗り合わせました。
    聞いたこと無いようなアナウンスに,ビックリしましたが,笑いや拍手が起こったり,「すでによっぱらってんじゃないの?」なんて言われてたり,とにかくステキなアナウンスで,ぜひ,もう一度乗ってみたいと思える,素晴らしいフライトでした。
    着陸なんかとってもスムーズで,腕も相当確かです。

    • 竜子
    • 2008年 11月16日 9:39pm

    ■mikaさん
    はじめまして! ネットサーフィンでいらしていただけ光栄です。そして、いたのですね! 乗られた方が!! うらやましいです〜♪ 「すでによっぱらってんじゃないの?」と言われてしまってたなんて…笑っちゃいますが、もちろんそれはないと思います(笑) ANAのパイロットの方が皆さん同じようにサービス満点なアナウンスしてるわけじゃないのに、相当ラッキーですね! おめでとうございます!またいらしてくださいネ!

    • グースカ
    • 2009年 2月9日 7:16pm

    関空発1 沖縄行きの便で乗りました。伝説の方とは知りませんでしたが、もう聞きほれるアナウンス。詩的なのに、情緒に走りすぎず、楽しくリラックスさせてくれるアナウンスです。そして、な・なんと、到着時のアナウンスでは
    「皆様とはお目にかかれませんが、コックピットより(機長席より、と言っていたかもしれません)、手を振ってお見送りしています」とのこと。
    そして、「ホントに振ってくれてたりして」と、機体の外に出てすぐの通路の窓から見てみたら、ホントにホントに手を振ってくれていたのです。しかも私たちの席は、けっこう、後ろの方。さぞや手も疲れたでしょうに。感動しました。

    • 竜子
    • 2009年 2月10日 2:33am

    ■グースカさん
    はじめまして! コメントありがとうございます。
    「ホントに振ってくれてたりして」と、
    機体の外に出てすぐの通路の窓から見てみたら、
    ホントにホントに手を振ってくれていたのです。
    そういうことだったのですね! 1月に羽田でらしき方を見たんです。ずっとずっと手を振ってらっしゃったので、もしやと思いましたが、やっぱり…。ベストファザー賞かなにかでWEB上に山形機長のお顔が出ていたのですが、グースカさんのおかげでかなり確信が持てました!
    感動とは…凄いですね! なんだかこちらまで感動しちゃいました。
    リアル体験話って、いいですね♪

    • 通行人
    • 2009年 4月27日 2:03pm

    昨日ANA464沖縄・仙台便の機長が山形さんでした。
    本当に楽しく移動できましたよ♪
    また乗ってみたいですね。

    • 竜子
    • 2009年 4月29日 10:26am

    ■通行人さん
    初めまして。コメントどうもありがとうございます。
    沖縄〜仙台とはまた距離が長いですね! うらやましい。
    それにしても実際に乗られた方が「山形機長って…」などと、こんな風に定期的に訪れるっていうのは、凄いことですね!

    • ニイハオ
    • 2009年 8月18日 5:48am

    はじめまして。
    8月11日の上海〜関空便の機長が山形さんだったと思うのですが・・・。
    確かに通路からずっと手を振ってくれているのが見えましたよ。

    • 竜子
    • 2009年 8月19日 3:05pm

    ■ニイハオさん
    こんにちはっ!
    コメントどうもありがとうございます。
    国際線でも飛ばれているのでしょうか?
    これは、新証言がでてきましたね…(笑)
    いつか、ご本人にきいてみたいですねー。
    なぜあんなに満面の笑みを送ってくださるのか!
    また、よろしくお願いします♪

    • 末吉浩子
    • 2021年 3月28日 5:16pm

    20年前に息子が中学校の修学旅行で、宮崎〜伊丹の便で山形機長の機内アナウンスに感激して、お手紙を書いたご縁で中学校まで来て下さった事がありました。
    主人とその時の話しをしてネットで検索したら素晴らしい方だと知って更に感動しました。
    息子は今神戸で頑張っています。
    親子共々素敵な思い出ありがとうございました。

  1. トラックバック 0