飛行機の音が衣替え♪

昨日はハロウィンでした。竜子はいま自宅に帰ってきました。早く寝るのが楽しみになった、とかいいながら寝て起きたら今日もせっせと仕事です。摂生が、というか節制ができないどうしようもない私です。

もう陽は昇っていますが、いま、気になったことがあります。
上空を飛ぶ飛行機の音がいつもと違う…。
紙袋に入ったお米を精米機に入れるときのような、シャラシャラ〜っという音がひっついてるっていうのかな。遠くのほうから聴こえだしたとき、ほんの一瞬、電車の音かと思ったのですがやっぱり飛行機でした。うまく説明出来ませんが。

ただ、いよいよ冬になったのだと感じました。空気が乾燥してるからなのかな。冬は空気の成分がちょっと違うのかな? 飛行機が空をかき分けるときの、音の足っていうか、残音っていうか…、1000mくらい上空の音が私の家に届くまでの響きが、冬に衣替えしたようです。

寝ぼけまなこで気づいた今朝のできごとでした。
では、また、おやすみなさい。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • まったり
    • 2008年 11月2日 1:11am

    うーん、精米機の音から、飛行機の爆音って
    いうのも凄いけど、ホント深夜に我が家の上空も
    意外も航空路が通っているのか、たまに
    微かに聞こえる事がありますよ・・。
    機上で極上のシャンパンを味わっている人たちを
    想像しながら、いつしかその機上の人間に
    なれる日を夢みながらね・・

    • 竜子
    • 2008年 11月3日 5:36am

    ■まったりさん
    精米機の音っていう例えが悪いですね…。自分でも良くわからないです。どんな音なのかももう例えられないのです。ただあのときそう思っただけ。
    ブランデーじゃなくってシャンパンですか。いまどきですね。飲めないので味の違いが良くわかりませんが、なんだか優雅そうですね。昔は「エグゼクティブ」、いまは「セレブ」。昔はブランデー、いまはシャンパン。

  1. トラックバック 0