羽田空港のデッキにて

半袖を着ている少女がいますが、10月末のことです。裸足にボアのブーツはいていますね…。
デッキの奥の方でひとりでまったりとスポットインする飛行機を眺めていたら、家族連れの登場。お父さんとお母さんと3人姉妹がやってきました。長女の子はいちばん下の妹をだっこして、しっかりしていそう。次女はあちこち駆けずり回り元気が良い!
家族揃ってなんて言ってると思いますか?

羽田空港にて
「こんにちわー!」「こんにちわー!!」

なんだか胸がキュンとしてしまいました。こんな絵に描いたような家族ってあるんだなぁ…。クラスにいましたよね、真冬でも半袖の子が。元気な子供は素足が鉄則!

おねぇちゃんは中学生くらいなのかなぁ。そろそろ思春期ですね。自立心が芽生えて、恋に世間に将来に希望を宿す頃。そろそろ家族って核に疑問を持ったりし始めてるのかなぁ〜、なんて思ってたらいちばん下の妹をだっこしながらも、片手を上げてしっかり手を振っていました。将来もずっと楽しい日々が過ごせる温かい家族なのかもしれませんね。

な〜んて他人の私が勝手なこと想像してますが。この少女と同じ頃わたしは反抗期でしたね。竜子の反抗期はわりと早くって(しかもとても長い!)、小学校の高学年の頃からひねくれてました。
そんなさなか10こも年の違う妹ができたと母から聞いたとき、父の寝室へ行って「お父さん、お話があります」なんて神妙な面持ちで正座して、
「生まれてくる子供が10歳のとき、お父さんは50歳です。成人式にはお父さんは還暦です。生まれてくる子供がかわいそうだと思いますが、それでも生むのですか。恥ずかしいのでやめてください」
と迫ったことをいまだに言われ続けています。わたしもハッキリと覚えています。生まない、という選択があることを既に知っていたんですよね、それが恥ずかしい。

長女が手を振るのか、振らないのか! に目が釘付けだったんですが、ふとグランドに目をやると…(あたりまえだけど)こんなだった。

羽田空港にて:家族のシンクロ

シンクロしてる…。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • Mike
    • 2008年 12月8日 5:28pm

    ある意味すごいですね。

    • 竜子
    • 2008年 12月9日 4:25am

    な、なにが?(笑)
    いいタイミングで遭遇した家族でした。

    • まったり
    • 2008年 12月9日 2:07pm

    うーん、10歳で父親とそこまで対等に話す様は
    何とも凄い・・。私が10歳の頃ではそんなことは
    有り得なかったから、竜子さんは当時からシッカリ
    した子だったのかぁ・・。
    家族連れでも、ここまで元気そうな子達は見たことないなぁ・・。
    精々ポケモンジェット見て、すぐ帰る様な親子が大半だもの。

    • 竜子
    • 2008年 12月10日 2:30am

    ■まったりさん
    いやぁ、対等なんてことは全くなかったですよ! とてもとても厳しくて怖いですから。しかも、しっかりしてたなんてことは一度もなく、当時っからとてつもなくだらしなくて、マイペースで「誰と喋ってるの!?」と不気味がられてましたから。
    子供らしい子供、っていったら子供に失礼だけれど、元気ではつらつとした子供って案外いないもんですよね…。
    | 竜子 | 2008/12/09 11:57 PM |
    あああああああ!!!
    この写真、10月下旬のだった!

  1. トラックバック 0