アナトリア半島(西南トルコ)周遊:ベルガモン遺跡

紀元前3世紀半ばから2世紀に栄えた、ペルガモン王国の首都、ペルガモン(ベルガマ)遺跡。ヘレニズム時代の都市で、現在のチャナッカレにある。見晴らしがよく、街が一望できる。
トルコ・ベルガモン遺跡

アテネ神殿、ゼウスの大祭壇、アゴラ、図書館の遺跡(建造物の骨格のみ)が残っているが、残されていた宝物や壁画などの貴重品のほとんどは、ベルリンの「ベルガモン博物館」にて収蔵・復刻されている。これはトラヤヌス神殿の痕跡。
トルコ・ベルガモン遺跡

「骨!?」と、一瞬「歴史的な発見!」とおののいたが、動物の骨だろうな…。
トルコ・ベルガモン遺跡

武器庫となっていたところ。
トルコ・ベルガモン遺跡

劇場。写真じゃ分かってもらえないと思いますが、かなりの急斜面過ぎてさすがに足がすくむ。よくまぁこんなところに…。
トルコ・ベルガモン遺跡

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
  1. コメント 0

  1. トラックバック 0