【ヒマラヤ飛行】CONTENTS

CONTENTS

Chapter 00 配信にあたって著者よりごあいさつ
Chapter 01 福岡空港
Chapter 02 中国昆明までの飛行計画とエンジン始動
Chapter 03 福岡空港離陸
Chapter 04 長崎から五島列島の福江上空へ
Chapter 05 機長アナウンス
Chapter 06 東シナ海上空 上海FIRへ
Chapter 07 中国の空へ 上海上空
Chapter 08 中国内陸飛行 長江(揚子江)に沿って武漢へ
Chapter 09 中国の水郷地帯 洞庭湖上空 カンパニー交信
Chapter 10 中国南の山岳地帯・雲貴高原東上空
Chapter 11 貴陽上空 キャビンクルーの昆明空港下降打ち合わせ
Chapter 12 昆明空港クンミン空港へ下降開始
Chapter 13 最終進入 タービランス
Chapter 14 中国南の景勝地 昆明へ着陸
   Appendix 昆明について
Chapter 15 昆明空港
Chapter 16 昆明空港離陸 ミャンマー上空へ
Chapter 17 昆明空港を上昇 機首244度でミャンマー国境へ
Chapter 18 機長アナウンス
   Appendix 中国からカトマンズの国境について
Chapter 19 中国、ミャンマーの国境上空
Chapter 20 ミャンマー上空
Chapter 21 カルカッタ・ラジオとダッカ・コントロール中継交信
Chapter 22 ミャンマーと東インド国境
Chapter 23 インドの東
Chapter 24 バングラデシュ上空
Chapter 25 インド上空 再び交信混乱
Chapter 26 カトマンズFIR
Chapter 27 カトマンズ空港への下降開始
Chapter 28 世界でも最も難しいカトマンズ・アプローチ開始
Chapter 29 カトマンズへの最終進入
Chapter 30 山越へのアプローチコース
Chapter 31 カトマンズ・トリブバン空港着陸

A300-600コックピット「ヒマラヤ飛行」/全31回
The Voice Recording of The Airbus A300-600 Cockpit
福岡〜昆明〜カトマンズ フライトドキュメント/録音&解説 武田一男/©Director’s House

【著作について】「ヒマラヤ飛行」の文章、及び音源等は武田一男、及びディレクターズハウスが著作権を保有しています。商用、非商用に関わらず無断転載、複製の一切を禁止いたします。詳細については当ブログ管理人までお問い合わせください。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
[ad_himalaya]

    • B777
    • 2009年 10月1日 5:44pm

    お待ちしておりました!!!
    たくさんの方に読んで聴いて頂きたいです。

    • 上田
    • 2017年 6月2日 7:51am

    楽しみです

  1. トラックバック 0