羽田空港ハブ化問題にもの申す!

「成田よ、お前はどうしたいのか…、羽田よ、お前は…」

前原はんにモノ申す。-『羽田ハブ化』編

成田と羽田の一体化と言うのは今イチ、ピンとけーへん。何を一体化するの? 空港の経営? 国際線は成田、国内線は羽田の棲み分け?
森田知事はんは、熱血と情熱だけで言うてはるみたいやし、深いとこまで考えてはれへんのんちゃうかな。まぁ、関空と伊丹も同じようなこと、言えるわな。と言うか、そもそも棲み分けせなアカンのか。競争したらエエんちゃうの。「今まで、こんだけ金が掛かった」だの、「国の施策」がどうだの言うたって始まらんし、水掛け論になって、ナアナアになって何が変わったんか、よーわからんまま、続いて行くんちゃうか。
前原はん、お茶濁してるやろ? どっちつかずの感覚ちゃうか? わてには「中を取って、この辺りで落ち着くのはどうでしょうか?」みたいな両者にペコペコと頭下げてるみたいに見えるで。まぁ政治家らしいけど…ってアホかっ! 無駄な時間と無駄なカネと無駄な労力を使うなっ! 棲み分けなんて無駄なことせんと、ハッキリせな。切るとこは遠慮無しにバッサリ切らなアカン。あんたの言葉一つ。あんたは腐っても政治家。「政治家は言葉が命」ってこの前言うたで。「成田はハブ空港ではない、羽田はハブ空港」とハッキリ言うたらエエねん。スッキリするがな。森田知事はんとか他の人にとやかく言われても、「そんなもん知らん!羽田がハブや!文句あるかっ?」とは言われへんやろうけど、それぐらいの気迫で行かんかいや!

前原はんにモノ申す。-『成田を考える』編

成田もやっ………とこさ、滑走路延長して、と・り・あ・え・ず、何とかなったけど、国際空港としての体裁は整ってる、と言うのは嘘や。発着回数が増えた言うても数年後にはまた、飽和状態に陥って、もがくことになるんちゃうか。言うたら悪いけど、無駄な延長工事としか言いようがない。こういう公共工事こそ、ヤメんとアカン。「取り敢えず作っとけ」が基本やからな。その先のことなんか、な〜んにも考えとらんし、「作ってんから文句言うな」みたいなとこがあるからな。そやから我が利害のことしか考えとらんから、こういうお粗末なことになるねん。そもそもあそこに作った意味がわからん。何で何かが分からん。都市部から遠いわ、便利は悪いわ、悪いことの詰め合わせセットやん。地元の同意もクソもないやん。それと空港が出来て人口も増えたって言うやん。人が増えるっちゅうことは、空港に働いている人も要れば、土地が安いから買ったとか、それなりに空港の存在意義があったと見てエエんちゃうの。それでもまだ、騒音がどうのこうのと言うてるけど、まぁ言うたら悪いけど、そろそろ区切りつけなアカンで。とやかく言うてる方達も。こんな状況が続くんやったら成田の国際線特化なんて、ムチャクチャやん。あんなとこに作らんと羽田を拡張して行ったら良かったんちゃうの? まぁ、当時拡張工事の技術だの、港湾関係との兼ね合いだの、漁もあったと思うけど、早々にクリア出来たんちゃうか。それと「成田の路線を羽田に移すことはない」って前原はん、そりゃ無理ちゃうか。近距離国際線(韓国、中国、東南アジア各国)は全便、羽田に移管したらエエやん。長距離路線は成田でエエやん。成田から移管したって日本に来たい国や地域はまだまだおんねんで。近距離路線が無くなったって、日本から遠い国や地域の人にとっては日本に馴染みが少ないねんから、ビジット・ジャパン・キャンペーン「YOKOSO! JAPAN」のスローガンが、し易くならへんか。そっちの方がキャンペーンの展開も簡単やろうし、インパクトあるとおもうねんけど、どないや?
今更ながらこんなこと言うのも、お!そ!い!けど、ハブ(成田)はマングース(羽田)に、どないしたって、勝たらへんって。

『空港作り』が好きな国にモノ申す。

とにかく、国の航空施策が間違ったて言うてしもたら終わり。意味あらへん。国なんてお粗末なだけや。まっ…たく話にならん。アホみたいに空港作って全国にぎょーさん作って、異常としか言いようがない。「都道府県に一空港を作ろう!」というドアホなキャンペーンを展開した国の考えなんか、アホとかボケとかそんな話やない。ハコもの作ったら経済は発展するみたいな単純明快な単細胞的な発想のツケが回ってきた。そりゃ地方は地域発展の為やったら「こりゃオイシイ話や」言うて飛びつくよ。ウマい話持ち掛けて出来てしもたら知らん顔しよる。悪代官みたいに影で「おぬしも、悪よの〜」って言うてたんちゃうの。国民のこと全く考えんと。国民の為、生活の為って言うて、どんだけ貢献した?地方空港なんて疲弊してしもて存続さえ危ういとこが、これからドンドン増えるいくやろな。どないすんの? 赤字運営してる空港は都道府県民税と市民税で負担すんねんやろ。またまた、国民の血税を無駄に払わされるわけや。金の使い方を知らんね〜。ましてや不況下にこの時代に一層の負担を強いるわけや。エエ根性しとるやんけ。この国は社会主義か? テレビでこんなこと、言うてはる人がおったな。『日本は「社会民主主義」って』ほんまにそうやな。優しい顔して、ヤルことエゲツナイわ。

前原はんにモノ申す。-『羽田ハブ化』編(ふたたび!)

前原はん、もう簡単明瞭に考えよう。
成田はハブ空港として足り得ない。国際空港として中途半端。
羽田はハブ空港として足り得ている。国際空港として機能できる。
羽田を国のメイン空港として、成田はその補完的機能を持たせる。
そんで落ち着いたら、関空を西のハブとして機能させて、国内線は伊丹と競争させたらエエやん。羽田・成田 ←→ 関空・伊丹の国内シャトル路線を充実させて勿論、乗り継ぎの利便性は確保するんやで。これを作り上げたら、仁川からハブ機能を奪還できるし、地方空港も今よりかはマシになるんちゃうか? 素人の考えやけど。
それと言い忘れた。前原はんは「JALもANAも残ってもらう」とか「JALの国内線は維持する」みたいなこと言うてはったけど、JALは無理ちゃうか。お粗末な醜態を晒した結果、国に頭下げて「助けてくれ〜。わてら元国営企業やったから、何とかしてや」だの特別立法だの何だのって新聞に載ってたけど、血税が使われることには変わらん。JALの話も色々書いてても疲れるだけやから簡単明瞭に…「驕れる者は久しからず」。時代に淘汰された。ついでのついでに。ある雑誌にこんな記事が載ってた。「羽田をハブ化するなら、横田を取り返してみせろ」と。メッチャ、的を得てるで。有識者会で航空自由化とか議論して来年の6月に纏めるそうやけど、自由化って言うんやったら、横田を返してもらわんと自由化にならへんで。アメリカさんは何かと難癖つけてくるやろうけど。要は言いたいのは、明確に分かり易いシステムを作り上げること。要らん公共事業に金を注がんと、こういうことに注がなアカン。勿論、空港だけやないで。それを連絡する道路整備、列車との接続。いつまでも飛行機と電車が過剰なライバル心を燃やさんと、そんな力があるんやったら、競争しつつも互いに互いのエエとこを利用したら利用率は上るんちゃうか。リニアなんて、まだ夢物語にしか過ぎひんで橋下知事さん。伊丹廃止論を唱えてたって大阪の為にはならんで。ウマいこと活用せな。

B777

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • Mattari
    • 2009年 11月3日 3:18pm

    今さら前原氏が羽田・成田をハブ空港云々言わなくても
    既存の航空会社がそうしてるわけだから、航空管制能力を
    高めてそのまま、長年成田乗り入れを待っていた多くの
    航空会社を優先的に出来る限り受け入れていけば
    ええと思うけどね・・。
    伊丹・関空も同じ!伊丹を潰す気もないならしっかり
    運営して欲しいもんだけどね。関空へのJRや南海の運賃が
    高いなら半額を限度で大阪府でも他市町村で折半でも
    ええから負担して利用客を増やそうとする気持ちが
    大事だね。いずれにせよ新幹線には敵わんのだから・・。
    ハブとマングースのネタの仕込みは
    さすがB777さんやね。ネタ帳に書いておきます(笑)

    • CARGO
    • 2009年 11月3日 6:53pm

    今日、JALの社内報で映画「沈まぬ太陽」を営業妨害、イメージ妨害で告訴も考えるという記事が出ているとニュースで流してましたが、それおかしいのとチガイまっか。「わてら過去は映画「沈まぬ太陽」みたいなことも多少あって誤解も受けたかもしれへんけど、今のJALは全く違う、みなさん、新しいJALを見て下さい」とでも書けば、ああ、JALも昔とは違うんやな・・、と考えてもいいけど、告訴するとは、ああ、やっぱり、昔の体質そのままや、と思うてしまうんですけど、どないやろ、777さん。

    • B777
    • 2009年 11月3日 11:01pm

    MATTARIはん
    言わはる通りやと思います。千葉県とか地元自治体がマングースに睨まれただけで、ワアワア言い出しよった。それでも24時間って絶対に言わんでっしゃろ?世の中、そんな甘ないですわ。騒音なんて言うたら、伊丹なんかどないすんのやろ?家の真上でっせ!真上っ!それに比べたら静かな方やと思いまっけど・・・今更、こんなこと言うたってしゃーないけど元々、成田に無理があったんですわ。せやけど今、成田はあるんですわ。成田もマングースになる気概を持って欲しいですな。今のままやったら、マングースどころか、マングローブぐらいですな。笑い話ですわ(笑)
    CARGOはん
    告訴とは逆ギレしてまんな。JALはアキません。存在してもモヌケの殻。脳ミソが無い「頭」。黄身と白身が無い「卵」。新生JALはありえへん。もうJALは存在し得ない。JALは過去の遺物と化しはった。JALは愚の骨頂の象徴。欲ってトコトン追求すると、こう言うことになることを証明してくれはった。そう云う意味では「反面教師」としては成功したんちゃいまっか?これ悪口ちゃいまっせ。そんなちっぽけなこと考えてまへんから。公共交通機関っちゅうのは、国の為、わてら国民の為にあるもの。そこに従事する者の為にあるんやない。JRの脱線事故なんか金儲けの為に、アホみたいに無理なダイヤ組んで電車走らせて罪の無い者の命を奪って、挙句の果てには裏でコソコソしとった。会社の為とか偉そうに言うてたけど自分のため以外にあらへん。組織の者が個人的利益の為に、そないなことしたら利用する、わてらが犠牲になる。そんな会社に国民は可哀想と思いまっか?
    週刊ダイヤモンド最新刊にネット世論調査でJALの公的資金の活用に関して、賛成が16%、反対が約40%、どっちでもエエが22%、よーわからんが20%。仮に倒産したら生活に弊害があるかの問いに、あんまりが37%、まったくが34%。統計上の数字やから実際はどうか分かりかへんけど、JALがどうなろうが、どうでもエエという結論に至りますな。悲しいですな〜。ソッポ向かれてるんですわ。生活に弊害が全くないって言われて公共交通機関の企業として致命的なことですわ。まぁ電車と比べて利用度が全然ちゃいまっけど。JALの上層部や労組の核に居てはる人以外、つまり純粋な航空マン(多少はおると思いまっけど)は、どない思てはんのかな?こんな状況になっても、やっぱり会社を擁護するんですかね?誰か謀反やないけど、立ち上がった方がエエと思いまんな。

  1. トラックバック 0