ピサの斜塔はやっぱり斜めってた!

MattariさんとAirmanさんの記事が更新されているかな? 気になるけど連泊中のこのホテルでは、クレジットカードのインターネットしか使えないという説明の末、そのホテルのパソコンすらダウンしたらしく(おいおい本当か?! 面倒なだけじゃないの? イタリア人!)、チェッと思いながら部屋へ。

今日は三越へ行った。ローマにあるんですね。ミッソーニの素敵なマフラーっての? ストールっての? とにかく素敵なニットの大判襟巻きを見つけた。なにがいいって、いわゆるミッソーニ柄ではないカシミアニット。2色あってこれが凄く良く似合っちゃうんですね…。どっちの色味にしようかな、とフィッティング。それを見つけた叔母。「竜子ちゃん、それおばちゃんが買ってあげる!」
おいおい、そういうわけにはいかない。母親も参上して「おねえさんやめて!」の押し問答の末、逃げるように三越を出たわけだけども、あのストール本当に欲しかった…。そして現地価格と特別割引と免税のおかげで、けっこう手頃な値段だったんですよね。叔母さえ来なければ! 滞在中にもう一度ショッピングできる機会があって似たようなのを見つけられたら、買って帰るんだ! でも…柄の配分が決め手のニットはフィーリングだからなぁ。ずっと惜しんだまま日本に帰るんだろうな…。

ところで、イタリアに来てからものすごい数の飛行機雲を見るんだ。バス移動が長いのでずっと空を見ているからかなぁ。ともかくものすごい数。そしてとんでもない飛行機雲を見てしまった。真直線に、急上昇する飛行機雲! イタリア空軍かなんかの飛行機だろうか? 端から眺めると異常な上昇率…。
あまりに飛行機雲が多くて、そのほんの一部を写真におさめてきたんだけど、それでも1本分の記事になるかも…ってことで、これは後日あらためます。

バスのドライバーがセクハラ兄ちゃんだ。どうして海外のバスの運転手さんてお手つきするのかね? 今までに何度も日本人女性でオイシイ思いをしててクセになってるんだろねぇ。何日も一緒に回るからか? 海外旅行七不思議のひとつに決定だな。イタリアのバスの運転手さんは適当だ。これ、メモ。
しかし、イケメンなんだよね。しかし、イタリア人は苦手だ。が、しかし、憎めないのがイタリア人だ。

ピサの斜塔に登ってきた。肺がゼェゼェいったよ。
ピサの斜塔

入場は予約制で時間ごとに人数が決まっている。斜塔に入った瞬間から平衡感覚を失い、クラクラ、ヨタヨタしながら勢い良く踏み出したら、途中で甲冑を身にまとってるかのように、一歩を踏み出すのがキツくなった。呼吸を整えて次の一歩。これ以降は思いのほかラクチンで、あっという間に頂上へ出た。こういうときの景色や空気ってのは、とてつもなく美しくて、おいしいね。
こんなときも頂上では、飛行機雲が出迎えてくれた!
ピサの斜塔から

とにもかくにも私のイタリアの話なんかより、この本こそイタリアの決定版。
ヘタリア Axis Powers

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
  1. コメント 0

  1. トラックバック 0