サンタクロースの公式空港はロバニエミ空港です!

今日はみなさんを北欧のクリスマスの旅へお連れいたします(笑)
まずは、映像をどうぞ!



サンタクロースが住んでるのはラップランド。ラップランドってのは、特定の都市ではなくって、サーミ人(元はスカンジナビア半島で遊牧したり狩猟したりしながら生活していた民族)が住んでいる地域をいって、具体的にはスウェーデン・ノルウェー・フィンランド・ロシアに4カ国にまたがっている地域。

そのラップランドの入り口となるのが、サンタクロースのオフィシャル空港、フィンランドはロバニエミ空港(RVN / EFRN)です! 2階建ての、ちっちゃなちっちゃな空港。空港に到着すると、トナカイのオブジェが出迎えてくれます。そして、この空港のロビーは1年中クリスマスの装飾がされているそうですよ。
ここからバスに揺られ15分くらいで市内に到着。

市内からサンタクロースの住むサンタクロース村(サンタランド)へは北へ8kmの距離、15分くらいで到着です。
映像にあるようにサンタクロースのお家では、夏でも冬でもサンタクロースが過ごしていて、記念写真を撮ったりもできます。ちなみに、サンタクロースのお家は北極圏の境目に建っています。
もちろんクリスマスも営業中!

来年はサンタクロースに手紙をお願いしてみよう!(ごめんなさい、エアメールなので今年はもう間に合いません…)
サンタクロース郵便局で申し込む
   7ユーロ 
サンタクロースグリーティングセンターで申し込む
   7.5ユーロ(便せんでプリントされた手紙が届きます)
   10ユーロ(直筆レターが届きます!)
   手続きは買い物かごに入れるだけ、超かんたん(カード払い)。

ついでに、ここロバニエミでは(確率は低いけども)オーロラなんかも見れますよっ。moimoi号でゆく現地のバスツアー。日本語ガイドが案内してくれます(75ユーロ:別途手数料)。

そして、スウェーデンはストックホルムにある、アーランダ国際空港(ARN / ESSA)。こちらはスウェーデン最大、ヨーロッパでも6番目、2500m級の滑走路2本、3300m級の滑走路1本、計3本の空港です。
こちらには、サンタワールドというサンタクロースのアミューズメントパークがあります。映像でも紹介しているように、サンタさんのおうちと、おもちゃ工場があって、このおもちゃ工場ではサンタさんがトムテ(白雪姫に出てくる小人みたいな、サンタさんのお手伝いをする妖精)たちと一緒に世界中の子供たちのためにプレゼントを作っているんだよ!

なんと、こちらのサンタワールドでもサンタさんにお手紙をお願いできます。
いま申し込むと新年用のメッセージになります(12/27迄受付で、配達日は松の内過ぎるかも…)。しかし、完全日本語対応。
サンタワールド公式サイト

お次はデンマークはコペンハーゲンにあるカストラップ空港(コペンハーゲン国際空港:CPH / EKCH)です。3070m、3300m、3600mの3本の滑走路をもち、ターミナルビルも3棟、ショッピングエリアも充実した北欧の玄関口。
「ロイコペ」の名でお馴染みのロイヤルコペンハーゲン。映像に出てきたショーウィンドゥは、ロイヤルコペンハーゲンの本店です。ロイコペといえば、100年以上続いているクリスマスプレートも有名。青のレースがきれいなティーカップやプレートですが、有田焼の影響を受けているようで、日本人に人気なのも頷ける。日常食器も西洋へ出ると優雅になって戻ってくるから不思議だね。
ちょっと映像が前後してしまいますが、最後に映っている人魚姫の像。「人魚姫」はデンマーク出身の童話作家・アンデルセンの作品なのですが、昭和天皇と皇后様がデンマークへ訪欧し、ロイヤルコペンハーゲンの窯へ訪れたときに、献上したのが「ブルーフィッシュ」という陶器の作品。シーラカンスがモチーフなんですが…、人魚姫が有名な土地でわざわざシーラカンスって…なんだかなぁ…。

それと、LEGOのお店が出てきましたね。レゴって…色合いといい、あのブロックの顔立ちといい、子供心をほんっとくすぐりますよね…。
レゴで組み立てられたサンタとソリがショーウィンドウに飾られていました。何年前のことだったか忘れてしまいましたが、LEGOの入社試験が凄く面白かったんです。決められた時間(といっても数時間はありました)で、レゴブロックを使って好きな物を組み立てること。それだけ、ただのそれだけです。潔くって男前だなぁ。

そして最後の紹介になりましたが、デンマークが誇る世界最古のテーマパーク、チボリ公園。岡山にもありましたね…。こっちが本場もんのほんまもんです。
実は基本的にチボリ公園は春から秋迄の期間しか開園してなくって、クリスマス前夜だけオープンします。

いつかこうして飛行機に乗って…世界のクリスマスを体感してみたいな。
みなさん、楽しいクリスマスを!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
  1. こんばんは。
    映像を見て、なんともいえない気持ちになりました。
    今年一年、本当にいろいろなことがありました。
    良いことも、悪いこともひっくるめて、走馬灯のように頭をグルグルと回りました。
    人生って収支が合うように出来ているんですね。きっと。
    苦しい時期もありましたが、新しい挑戦をしたり、夢に一歩近づいたりもしました。
    この時期にこの映像を見たら、そんな1年間を思い返し、ジーンと来てしまいました。
    ありがとうございます。

    • 武田一男
    • 2009年 12月22日 11:16pm

    僕も今年一年いろいろありました。が、無事、まだ、元気にしています。良きにつけ悪きにつけ毎日、刺激を受けた竜子さんのブログは僕に沢山の元気をくれました。ありがとう。これからも、よろしく。武田一男

    • B777
    • 2009年 12月23日 12:41am

    わても一言。色々あった年でしたわ。職場で管理職になった途端、仕事が雪崩の如く押し寄せて、ヒ〜ヒ〜言いながら、終いには悲鳴、上げそうでしたわ。そんな時、このブログに関わらせてもろて、どんなに忙しかろうが、頭の中ではブログのこと考えてたし、忘れたことはおまへん。何せ、今まで生きてきた中で、こんなにぎょーさん「字」、書いたことありまへんもん。そやけど、仕事で色々あって、しっくり来んかったりしてる時でも、原稿書いたりしてたら、気持ち的に落ち着いたっちゅうか、ホッと出来ましたわ。エエ経験させてもらいました。感謝感謝!
    、で話はガラッ!と変わりまっけど、今の子供らの中で「サンタなんか、おらへんわ」っちゅう、生意気なガキがいますねん。誰が吹き込んだか、テレビでそんなん見たか知りまへんけど、悲しいですわ。夢を持てん子供。夢にトキめかん子供。「夢を持つ」っちゅうことは、生きてく中で大事な大事な糧。楽しみの一つですわ。この映像見て、少しでも夢を持って欲しいですわ。世の子供らよ。「サンタはんは、きっと おるで・・・」

    • Mattari
    • 2009年 12月23日 3:59am

    私にとっては目標だった事が、ある日突然頓挫し、目の前が真っ暗になった。
    あらゆる面で苦しく、恐らくどん底であったように思う。
    でも夏の終わりのある日に竜子さんからメールが来て
    気がつくと既に14回もの記事を毎週水曜日に更新。
    まだまだ迷惑掛けるだろうけどこれからも
    宜しくお願いします。

    • 竜子
    • 2009年 12月23日 9:50am

    あら…。
    はやくも皆さん1年を振り返っちゃって…まだありますよ、1週間!(笑)
    今年は仕事を辞めたせいか、なんだかとっても慌ただしい。なんでだろう? わたしはお墓参りに忘年会に、1年の総まとめに走っています。そのせいかまだ振り返るのを忘れていました。
    だから、ひとりひとりにコメントをお返しするのをやめておきます。寝起きのせいか、一辺倒なコメントしか出来ない気がして。
    今日は羽田へ行ってきます。今年最後になるのかなぁ?

  1. トラックバック 0