ANAのBoeing747搭乗

先週の金曜日から土曜日、一泊二日で札幌に出張してきました。もちろん、飛行機で。
行きも帰りもBoeing747-400の便を選択。急速に姿を消しつつあるBoeing747に今のうちに乗っておかないと!と出張の日程・打合せ時間を調整しました。
行きは羽田空港8時00分発のANA53便、Boeing747-400D(JA8965)で、座席は43A。L4ドアの脇のいわゆる非常口座席です。ドアの出っ張り(スライドラフトが格納されている)があるため、正面に脚を伸ばすことは出来ないのですが、目の前にはCAさんが座るジャンプシートがあり、大きなドアがあり、航空ファンにはたまらないシートです。座席に座るとCAさんから非常口座席の心得?!の説明があります。「非常口座席となっておりますが、万が一の緊急時に非常口に殺到するお客様の制止や脱出のお手伝いなど援助いただけますか?」と質問され、「はい!」と堂々と答え、安心してもらいました。

その座席からは左翼がこのように見えます。エルロンの動きやフラップの動き、スポイラーの動きが見えて、本当に楽しい飛行機旅行になること間違いなし?!です。
ANA Boeing747-400

ANAのBoeing747-400の機内の様子。映画館のようにとっても広い機内です。Boeing777も3-4-3の同じ横の座席配置なのですが、Boeing747のほうが広く感じられるのは気のせいでしょうか・・・・。
ANA Boeing747-400

L4ドア。
銀色の大きなドア開閉レバーの上の小さな箱の中にセレクターレバーがあります。乗客の搭乗が終わり、搭乗用のドアが閉められてから「Doors for departure」のアナウンスが流れ、この箱の中のセレクターレバーがAutomaticの位置にセットされます。これで、緊急時にドアを開けると自動的にスライドラフトが展開します。
ですので、間違ってドアを開けないように銀色の大きなドア開閉レバーにはストラップを掛けます。

ANA Boeing747-400

北海道からの帰りは新千歳空港11:30発のANA058便、こちらもBoeing747-400D(JA8961)です。座席は85Kでアッパーデッキ(2階席)の後方右窓側です。
一階席と違い、天井が丸い。まるで小型機に乗ったかのような錯覚を覚えます。Boeing747-400の2階席には60以上の座席があります。YS-11とほぼ同じ!?
初期のBoeing747では、2階席への階段はらせん状だったのですが、2階席が拡張されてからは直線状の階段になりました。写真奥にはコックピットへのドアも見えます。
ANA Boeing747-400

2階席の窓から見た主翼とエンジン。高い・・・!
1階席とは違い、壁のカーブがあるので、窓も座席からは少し離れ、座席と窓の間には収納スペースが設けられています。2階席だと、”下”の景色を眺めるのは難しいですね。
ANA Boeing747-400

こちらは3月26日にオープンする完成間近の新国際線ターミナル。現在のターミナル(センタービル)の4Fの奥、プロントの隣にある喫煙室の窓から。
ANA Boeing747-400

国際線ターミナルが完成すると、新千歳空港の全体はこの模型のようになります。
ANA Boeing747-400

新千歳空港の隠れスポット、航空ショップ「Flyers」。
飛行機のモデルや書籍、その他さまざまなグッズが販売されています。見ているだけでとっても楽しくなること間違いなし。2Fのお土産屋さんが並ぶエリアではなく、センタービル4Fの奥のほうにあり、ちょっと分かりにくいですが、私は新千歳空港に行く時には、必ず立ち寄ります。
ANA Boeing747-400

久しぶりに訪れた新千歳空港ですが、今回はフライトまでの時間を長く取り、空港散策や飛行機見物を堪能してきました。
今度は撮影のためにゆっくりと訪れたいですね。雪化粧した空港は羽田や成田とは違った趣があり、斬新でした。

それでは、また来週!

Airman

    • ひこうきだんご
    • 2010年 2月19日 10:28pm

    いいですよね〜新千歳〜
    雪景色最高です♪お疲れ様です!
    フライヤーズさんもやっぱりきれいで立派だ〜

  1. ☆ひこうきだんごさん、
    ありがとうございます。
    いいですよね!新千歳空港。
    2月13日の土曜日はほぼ午前中一杯、雪の新千歳空港を堪能しました。
    今度は一眼レフを持って行きたいと強く思いました。
    フライヤーズさんにいかれたことがあるのですね!
    航空ファンにはたまらないお店ですよね・・・。

    • B777
    • 2010年 2月20日 10:02am

    コメント欄がなかったので、どうすれば…と思っておりましたが、ホッとしました。
    747にはかれこれ、7〜8年乗っていませんね。
    トリプルに比べると機内は広く感じますし、安心感はあります。
    国際線は滑走路から遠くなりますね。ランウエイ19であれば、まだいいのでしょうが、ランウエイ01からだと、かなり…ですね。

    • 007
    • 2010年 2月20日 8:51pm

    質問です。航空ショップ「Flyers」にはパンナムの看板が見えますが、パンナム・グッズも売っているのですか?

  2. ☆B777さん、
    コメント欄・・・失礼致しました。
    いつもと同じように”公開”ボタンを押したのですが、
    どうしたことか、コメントの受付指定が「受け付けない」に
    なっておりました。
    747・・とくにアッパーデッキは「ジャンボに乗っている」という感じがしてとてもよかったです!
    国際線ターミナルとR/Wを結ぶタクシーウェイがどうなるのか分かりませんが、南側にタクシーウェイが出来ないとすると、R/W01Lまでのタキシングは長い距離になりますね。

  3. ☆007さん、
    残念ながら、パンナム・グッズは見当たりませんでした。
    私も期待して店内を見渡したのですが。。。
    航空デパート「ホーブン」のような航空業界の人向けというよりも、
    航空ファン向けの品揃えでした。
    ”昔”を思い出させるものとしては主にダイキャスト・モデルで古い飛行機や、昔の航空会社のものがあったくらいでした。

    • 竜子
    • 2010年 2月20日 10:06pm

    ■コメント欄について
    ごめんなさい。
    気づいたらどれもこれもコメント欄が手動じゃないとつかなくなってしまってました。
    設定見直してみます。
    ご迷惑おかけしました。

  1. トラックバック 0