編集後記:JAL応援フェアについて一部発表!

今日はまず、JAL応援フェアについて報告します。
今月は私の諸事情によりスケジュールがボロボロだったので、2週間ほど先延ばしになりますが、3月14日から開催したいと思います。で、その内容を少し発表しますね。

日本航空のあの夢の時代をもう一度

海外旅行が憧れだった時代に、みんなからその羨望の背負っていた日本航空。
様々な問題を経て、いまはその改変を求められている時期ですが、その夢と希望を持っていた時期の日本航空を振り返り、写真、音声、音楽、映像とコラムであの当時へと、みなさんをいざないます。

「幻のJALジェットストリーム」を独占公開します

「ジェットストリーム」ときいて思い浮かぶのは、あの情感溢れる音楽と、渋い声ではないでしょうか? FM東京をはじめとした全国で毎夜流れた日本航空の番組です。
そして、その一方で日本航空が制作した「JALジェットストリーム」が1980年代に市販され、大きな話題を呼んだのをご存知の方も多いと思います。
しかしJAL版「ジェットストリーム」は、御巣鷹山で起きた123便のあの悲惨な航空事故を受け、そのコンテンツを封印し、現在まで公開されていません。
しかし20年経ったいま、それらのコンテンツの映像や音楽の作品がデジタル処理され、復刻される運びとなりました。
その公開に先立ち、当ブログではJAL応援ウィークで、その一部を先行公開させていただくことになります。幻のJALジェットストリーム作品は、日本航空ファン、ジェットストリームファンはもちろん、日本航空の社員やOBの皆様も必見の作品群です。

今日の発表はここまでです。
またちょこちょこ発表してゆきます。
ぜひ、楽しみにしていてください!

さて。ではいつものようにまいりましょう。
まずは日曜日のFDさんのコラム「とび職一代」! いかがでしたでしょうか!
私の知人に「人生いろいろ」といつもつぶやく人がいます。本当にいろいろ、と思いました。そしてB777さんのコメントにレスしたFDさんのコメントがまた、心に残りました。
ちまたで目にする機長エッセイの本ですが、将来そのひとつとなるようなエッセイをこの場で発表させてもらい、個人的に本当に嬉しかったです。今後も楽しみにしていてください!
FD機長が操縦するB747チャーター便の旅「とび職一代」

月曜日の、YS-11「台風飛行」。いよいよ次回が最終回です!
このコンテンツもまた、ちまたに出回る本のクオリティ、それも特別級の貴重なコンテンツです。毎回、最終回前には「あぁ、終わってしまうのか…」と思います。
通信手段の限られた時代、ここで黒電話がチリリンチリリンと鳴くような情景が、目に浮かびました。
次回、迫真のなかでいよいよ最終回。どうぞお見逃しなく!
第8回 航空ドキュメンタリー YS-11「台風飛行」

水曜日は、Mattariさんが、内容の濃い記事を配信してくれました。ジェミニジェッツの新製品情報! 正直…、「マニアック!」とポツリつぶやきましたが(もちろん、溢れんばかりの笑顔でです!)、そのマニアックさにも、が本当にMattariさんのやさしさが滲んでいる、有用な情報でしたね!
しかし、メーカーの写真を見るのも楽しいですよね。滑走路や駐機場を模した背景がとってもカッコ良くて、欲しいな、と思いました。
ダイキャストプレーンでまったり紀行「ジェミニジェッツ3月新製品情報」

木曜日は、またMattariさんが、フィンランド航空のMD-11の引退についてレポートしてくれました。フィンランド航空の発展を支えた、マクダネル・ダグラス社の旅客機が終止符に向かっている、ということ。時が流れるというのは、ときにもの悲しくさせますね…。
フィンランド航空MD-11ラストフライト!

最後になりました。
明日は、お休みさせていただきます!

今日はひな祭りのパーティです。毎年、2月20日にひな壇を飾る予定なのですが、去年は妹が嫁に行ってしまったので出来なかった…。自宅に人が沢山集まり、てんやわんやの騒ぎになる予定です。
それでは、来週もよろしくお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • Mattari
    • 2010年 2月27日 4:41pm

    えっ?
    JALフェアは3月14日開始ですか?
    困ったな。。あと二週分考えておかねば(冷汗)
    ネタ探しするか。。

  1. トラックバック 0