さよなら747ジャンボ&DC-10!! 3作同時発売!

本日「Airmanの飛行機写真館 番外編」はお休みとなります。
ですが!
今日はそんなAirmanさんのニュースをお伝えしたいと思います。

U-CAN(ユーキャン)ときいてまず思い浮かぶのは、新聞広告でおなじみ「生涯学習」と銘打った通信教育講座のいろいろなのですが、年末恒例イベントとなった「流行語大賞」(2003年〜)でご存知の方も多いかもしれません。
さらには3年前からは、全国書店員が選んだ一番売りたい本、というキャッチフレーズの、いまや本の売り上げを大きく動かす「本屋大賞」なんかも、実はU-CANが協賛していたりなんかして、いろんなことをやっているんですね。

そんなU-CANなんですが、レコードレーベルなんかもやっていまして、エンターテインメント事業も盛んです。
でもって、「U-CAN航空シリーズ」がどうも始まったようなんですね。どうも、というのは3作同時リリースだってので、ちょっと力を入れてるんじゃないかな、と個人的には思っているんですけれども…。こればかりはわかりませんので、皆さんにご協力いただき(笑)、次作を乞いましょう!

で! 初回は、おとといの5日に武田一男プロデュース作品が3作同時発売されました。
DL盤はちょくちょく新作が出ておりますが、久しぶりのパッケージ版だと思います! でもって、各作品のコックピットサウンドはもちろん、エンジン音だけの収録など、収録素材の充実度っていったらないです。

●「さよなら747ジャンボ」(2枚組CD)
●「さよならダグラスDC-10」(2枚組CD)
●「さよなら747ジャンボ&DC-10」(DVD)

そして!
このうちの「さよなら747ジャンボ」「さよならダグラスDC-10」の2枚組CDには、な、な、な、な、なんとっ! Airmanの飛行機写真館の作品が採用されましたっ!

す、すごい、Airmanさん!
ネットでみる作品ももちろんすごいのですが、こうして冊子になってパッケージされると、またまた見応えがあるんですねっ。
やっぱり、こういうパッケージされたものというのは、プレゼントというかもらったときの特別感があっていいですよね。

それで、ちょっと話は変わりますが、昨日新品のデスクトップパソコンを買っちゃいました。
あわせて外付けハードディスク1.5TBという大容量のものを購入したのですが、この数年での技術の進化がほんとうに著しいようで、といえば言い訳がましいのですが、なんと規格外のものを買ってしまっていました…(涙)。無知が招いた…。
しかし、MacとWindowsの言葉の違いの壁は大きいですね…。
実は同じものだったりするのですが、何せ名前が違う! そして店員さんも実はよくわかってないんじゃないかな。疑問符があったので未開封の状態で確認できたもので…これから交換しにいってきますが、それが終わったら皆さんにこのU-CANから発売された作品にどんなものが入っているのか、簡単なダイジェストをお届けしたいな、と思っています!
昨日はデータのコピーとバックアップで1日が終わってしまいました。新しいパソコンでは、動画の処理がだいぶラクになる予定です!
明日、ご期待ください!!(と自分にプレッシャーをかけてみる)。


さよならジャンボ747 All About THE747
さよならジャンボ747 All About THE747

さよならダグラスDC10 All About DOUGLAS DC10
さよならダグラスDC10 All About DOUGLAS DC10

さよならジャンボ&DC10 [DVD]
さよならジャンボ&DC10 [DVD]

そして、最後になりました。
プレスリリースから武田一男さんの挨拶を掲載させていただきます。

1970年以来、約30数年間、海外旅行ブームの主役として「ジャンボ」の愛称で慣れ親しんだ花形ジェット旅客機機ボーイング747は、今、日本の空からその姿を消そうとしています。又、B747と同じく日本の空で活躍した大型ジェット旅客機ダグラスDC-10も昨年を最後にその雄姿が見られなくなりました。

退役の理由は日本航空倒産の原因のひとつにあげられるように、経済効率の悪さや技術革新により新しい航空機が次々と開発されたことなどが原因ですが、「ジャンボ」という大型旅客機の終焉はひとつの時代の終わりを意味しているとも言えます。余分な物を排してエコ、そしてコスト最重視の物作りを賛する新しい時代に置き去りにされる一時代前の偉大な老兵の姿がそこにはあります。

しかしながら、この老兵は現在、開発されたどの旅客機に比べても、すぱ抜けて個性がありました。河豚のお化けみたいな、どでかい旅客機を最初に見たときは、この大きな金属の魚が空を飛ぶのが信じられないと思った人も多かったと思います。子供の頃、ジャンボで旅客機を知り、大人になってジャンボで初めて海外へ飛んだ経験を持つ多くの人達は、今、この老兵の退役に少なからず追憶の情を持っています。

その老兵の姿を追憶をまじえて記録したのが、今回発売するDVDとCDです。
日本航空や全日空は無論のこと、オランダ航空、英国航空、ルフトハンザドイツ航空など世界の約30社に及ぶ航空会社の747ジャンボを映像とサウンドで記録したDVDとCDは航空史の視点から見ても貴重な作品になると信じています。

武田一男

制作:ディレクターズハウス
発売:ユーキャン
販売:ユニバーサルミュージック合同会社
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • 匿名
    • 2010年 5月7日 7:59pm

    これはレコード屋さんでも買えますか?

    • 竜子
    • 2010年 5月8日 5:14pm

    > これはレコード屋さんでも買えますか?
    買えます!
    場合によっては、在庫がない場合もありますが取り寄せ可能です。
    amazonをお使いであれば、amazonからもご購入いただけますし、楽天などなど各種オンラインショップでも購入できます! ぜひ!

  1. トラックバック 0