羽田空港でハッピーウェディング!

こんにちわ。

まず、昨日の「最後の飛行」で、武田一男さんの呼びかけでランキングバナーをクリックいただいているみなさま、どうもありがとうございます。これまでにないほどのご声援をいただき、とても嬉しく思っています。
「最後の飛行」も来週でいよいよ最終回となりますが、引き続きたのしみにしていてくださいね。

次回の更新は、前回紹介した「空の日フェスティバル」に参加されたAirmanさんのレポートになります。わたしは都合で参加できませんでした><
Airmanさんのレポートを楽しみにしていてくださいね!(既にAirmanさんのブログで整備場レポートなどがされています)

さて。
今日は羽田空港情報を。これまでにもグルメに保育園に納涼宴会、といろいろな羽田空港の顔を紹介しましたが、今日はまたちょっと別の使い道を紹介しようと思いますが…。
その前に! いま読んでくださっている方で結婚を予定されている方はいらっしゃいますか?
結婚式といえば、女性ががあれやこれやと夢を描くことが多くって、お花はこれがいい、料理はこっちで、照明の雰囲気があっちがいい、さらには入り口をバルーンを飾りたい、だとかなんとか…。一方の男性の方は仕事の忙しさにかまけているうちに、なくなく女性のいう通りに結婚式が済んでしまった! なんて話も耳にしますが、そこで、こんな提案をしてみるのはいかがでしょうか?
「ぼくは、羽田空港で空港で結婚式をしたいんだ!」と。

というわけで、今日は飛行機ファンにぜひぜひお勧めしたい、羽田空港ウエディング。
これも先日紹介した第1ターミナルにあるギャラクシーホールを利用しておこなうものなのです。繰り返しになりますが、ギャラクシーホールはタクシーウェイに平行していて、一面ガラス張りの多目的ホール! ということは…飛び立つ飛行機をバックにお祝いが出来るのです!! ギャラクシーホールの場所をもういちどおさらいすると、第1ターミナルの展望デッキへ向かう6階。展望デッキの左右に分かれる通路の正面です。つまり、6階のいちばん見晴らしの良い場所ということになります。

ちなみに挙式プランは教会式から人前式、神前式とさまざまな形式のウェディングに対応しています。それぞれ、「アンジェ〜天使〜」「シェル〜空〜」「ジャポン〜日本〜」と命名された3の形式で、50万円からの値段で用意されています。
一方の披露宴も30名のプランで688,000円から。スパークリングワインやシャンパンで乾杯したあとの飲み物、フレンチのコース料理、ウェディングケーキの値段が含まれています。もちろん会場使用料などの基本はセットの料金に含まれていますが、セットではスタンダード・ミディアム・デラックスの3プランをアレンジしていく形になります。参考までに一人の追加料金でいうと、スタンダードで17,000円からという具合です。

口コミでは、この羽田空港のウェディングの評価は上々で、実際にウェディングをされた方や、参加された方からはかなりの高評価。お料理の味や、スタッフの気配り、それから地方から参加する親族のロケーションと、評価ポイントも幅広いのですが、なんといっても飛行機をバックに結婚式、というのは主催する側だけでなく、参加する方にとっても記憶に残るものですよね^^

お料理はもちろん、サービスに関してもリクエストにも柔軟に対応してくれるとのこと。
通常はこうした会場でのウェディングというのはなかなか聞きませんが、個性派や飛行機ファン、それから地方に親戚が点在しているみなさん、羽田空港での結婚式はいかがですか〜?

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • コンにゃん
    • 2012年 10月11日 3:14pm

    こんにちは!!
    アクセスがいいところで結婚式場を探していたら羽田空港でウェディングができるサイトを見つけました!
    http://haneda-wedding.com/
    ここですよね??

      • 竜子
      • 2013年 5月26日 6:24am

      ■コンにゃんさん

      返信が遅くなり、もうしわけありませんでした。
      羽田空港での結婚式は、代理店があるようですね。
      ここかどうかは記憶が定かではないのですが、
      空港内にもウェディングサロンのようなものがあるようでした。
      パンフレットもおいてありましたよ。

  1. トラックバック 0