「航空100年」記念切手発売中!!

更新が滞りましてすみません。

飛行機ダイスキ! なのに、飛行機の情報よりもカルチャーやグルメ、ショッピング紹介が続いてしまいました^^;
羽田空港情報は、来週までお休みしますね。

で、もし、ご存知ない方がいらっしゃいましたら、是非お勧めしたいものを!
どどん!
「航空100年」記念切手

はい。「航空100年」を記念した切手になります。
郵便事業が民間に移管されてから、切手も純粋な切手価格からデザイン料かなんかも含まれたイベント価格になっていたわけですが、この「航空100年」記念切手は、切手代金のままになっていますよ。80円切手、10枚1シートで800円です!

日本における、動力飛行の100年の歴史を記念して、切手に選ばれた10機種を簡単に紹介します。

(1)アンリファルマン複葉機
1910年(明治43年)、日本で初めて動力飛行に成功した徳川好敏大尉が乗っていた機体。

(2)ハンス・グラーデ単葉機
おなじく、日本初となる動力飛行に成功した日野熊蔵大尉が乗っていた機体。

(3)航研機
いまの東京大学あたる、東京帝国大学に設置された航空研究所(略して「航研」)が開発した長距離機。
1937年(昭和12年)、「長距離機」の名にふさわしく、周回航続距離と平均時速で世界記録を樹立した。
航研にはこのブログで掲載させて頂いている「わが心のキティホーク」でおなじみの木村秀政氏や、はやぶさ帰還で話題となった糸川英夫氏も在籍してた。

(4)YS-11
太平洋戦争後、初となる国産旅客機。

(5)飛鳥
川崎重工で開発・製造された国産C-1輸送機をベースに、日本独自開発の高性能ターボファンエンジン「FJR710」エンジンを搭載した短距離離着陸機。

(6)T-4
エンジンを含めて純国産である、自衛隊の練習機。主に川崎重工、次いで三菱重工と富士重工、エンジンは石川島播磨重工。

(7)政府専用機
B747-400の政府専用機塗装。

(8)US-2
世界に誇る企業、新明和工業の救難飛行艇。

(9)MRJ
YS-11機に継ぐ国産旅客機として、2012年の初飛行を目指して開発中のリージョナルジェット機。

(10)HSTP
日本が狙う次世代の超音速旅客機。三角翼でコンコルドに似た機体だけれども、そこまで早くはなく、乗客数を増やす予定。

12月は「航空100年」の本番(?!)の月です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

    • yasu
    • 2010年 11月27日 9:41pm

    このブログで航空100年切手を見て、まだ在庫のある郵便局を探して入手しました!最高ですね、この切手。
    情報感謝です。これからも飛行機を追い続けてください。私も飛行機大好きです。

    • 竜子
    • 2010年 11月28日 7:18am

    ■yasuさん
    はじめまして。
    お役に立ててよかった…。
    本当に良かったです。
    また情報を見つけたら、ブログの方に書かせて頂きますね。
    これからもよろしくお願いいたします。

  1. トラックバック 0