飛行機VS新幹線?!

こんにちは、竜子です。

いよいよゴールデンウィークに突入しましたね。
私は昨晩GW記念の前夜祭と称し、銀座で焼き肉、下戸のくせに高級バーへと飲み食いに明け暮れました。それなりのところってやっぱりたっっっかいですよね。高級そうなところによくある、小さな紙にボールペンで書かれた数字に、竜子は目から火が噴きそうになりました。女の子にお酌してもらってないのになぁ…。

今年はこのようなご時世になってしまい、海外へ渡航する組は激減だそうで、目的地はもっぱら国内だそうです。それも相次ぐキャンセルの果て値引きされた国内旅行が、直近になって人気が出てきているとのこと。
みなさんはどのように過ごされますか?
こんなとき、ちょいちょい「新幹線VS飛行機」とかって、よく比較されますけど、「飛行機は交通機関としてだけではないロマンがある!」とかなんとか厄介なことを言っちゃっう私ですが、新幹線にもロマンってありますよね。

ちょうど29日に東北新幹線も全線で復旧し、あの東日本大震災の翌日に全線開業した九州新幹線によって、東北新幹線の新青森〜東海道新幹線〜山陽新幹線〜九州新幹線の鹿児島中央まで、列島横断が実現しました。
このゴールデンウィーク。それからひとりひとりの、それぞれの思いを乗せて走る新幹線が、今回の傷みから立ち上がる活力になればいいですよね。

で、今回紹介するのは九州新幹線の全線開業のコマーシャル(厳密にいうと、いくつかあるバージョンの内の3分特別編)。これが、やばい!

これはネットで回り回って、私の目に入って以来の10日ほどの間、ほぼ毎日欠かさず見ていました。といっても、決してなにかのノルマってわけじゃないんですけど、外へ行ってもこのコマーシャルで使われている、マイア・ヒラサワさんの「Boom!」のメロディがどこからともなく頭に流れてきて、家に帰って動画を見て、の繰り返しをしてました。何度見ても笑いがこみ上げてくるし、毎度毎度涙があふれる。毎日何度見ても飽きないし、外に出て気が緩むと「ボン、ボン、ボン、ボボボン♪」ってこの映像を見たくなっちゃうんですね。マイア・ヒラサワさんの楽曲は、ポカリスエットや花王といった他のCMでも採用されていますけど、耳にあたりがいいんですよね。すっかり虜です。

子供から車いすのお年寄り、ブラスバンドに新体操の女の子、鰹節屋さんに醤油屋さん、工場の職人さん、マンションの住民、なんとかレンジャーに甲冑隊に花嫁と新郎に、もう上げたらキリがないほどの人たちが参加して、九州新幹線のテーマカラー・七色にラッピングされた新幹線にユニークに手を振っている。
新幹線に設置されたカメラは6台、本番は1回だけ。1万人以上が工夫を凝らして全力で新幹線を迎えている姿。これは260kmの沿線を巨大ウェーブで迎えるプロジェクトなのです。
開業が震災翌日の3月12日だったためか、九州新幹線についてのこのCMは流れることは関東ではなかったけれども、このCMは今年のCM大賞、広告大賞総なめと言っても過言じゃない気がしています。

この巨大ウェーブの中には、「航空局」のゼッケンを背中にしょいつつ、「九州新幹線」の虹色の上りを掲げた航空局の職員さんもいました。普段は空港に勤務しているというこの職員さんたちはテレビのインタビューでこう答えていました。

「新幹線とは敵対するかたち(関係)ですね。
でも陸と空から切磋琢磨して交通業界を盛り上げていこうと思って! ライバルになるんですけど…」

そーですよね…。
やっぱり、新幹線と飛行機はライバルです。でも…。
でも一緒に出来ることも、相乗効果を狙うことも、あるんですね!

というわけで、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • B777
    • 2011年 4月30日 11:10am

    私もこのCM好きです。乗ってみたくなります。
    強烈にアピールしているのですが、九州という土地柄が前面に出ていて、ほんわかしたような気持ちになります。
    たまには、新幹線も良いものです(^o^)

    • Mattari
    • 2011年 4月30日 9:21pm

    オイラもこのCMは好きですよ。
    数年前に法事で母方の実家、出水へのぞみとつばめで
    行きましたけど、新大阪から直行で行けるように
    なるとは便利になったものです。
    何というか、新幹線が開通する事によっていい意味で
    自分の街が変わっていきつつ、多くの人々へもたらす
    新たな出会いを期待しているのかも知れませんね。
    JR九州の実験的な3分CMは挑戦的なものですが
    九州経済の起爆剤となればいいなぁと私は思います。
    あぁ長崎で食べた呼子の新鮮な透明なイカを
    もう一度食べたいなぁ。

  1. お久しぶりです!
    いいですねぇ〜このCM。
    九州の人々の暖かさというか、人のつながりがよく表現されていて、
    「毎度毎度涙があふれる」という竜子さんの気持ちが分かります。
    新幹線のCMですが、九州がひとつになったというメッセージが伝わってくる。
    九州に行きたくなりました。

    • 竜子
    • 2011年 5月2日 1:58pm

    ■B777さん
    関西地区で流れているんですね!
    こちらはCMでは見たことないですよ。
    九州っていいところですよね。以前、見知らぬ熊本の人にとてもお世話になったことがありましたが、今も福岡、阿蘇、九重(久住)といい思い出ばかりです、九州は。人柄なんですね。
    ■Mattariさん
    つばめに乗ったんですね!
    話変わりますけど、去年ははやぶさ、今年はつばめ。
    鳥の名前をつけるってロマンがありますよね。
    呼子のイカ、すっごいおいしいですよね!!!!
    私も大好きです。
    ■Airmanさん
    お久しぶりです!
    私がテレビを見ないだけなのか、流れていないのか…。Airmanさんはご覧になりましたか?
    毎度毎度、泣き笑いですw
    ほんと、九州の良さが出てて、行きたくなりますよね!!!

  1. トラックバック 0