初動のお礼

こんにちは、竜子です。
昨日、ものすごいたくさんのランキングクリック、どうもありがとうございました!!!!
あんな宣言したものの、家に帰ってきて「本日の結果」を確認するには、勇気がいりました。
そしたら…あんなに!
思わず「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」と、声に出しちゃいました。

わたしは、流木で作ったイカダにのって、救難信号を発しながら大海に出たようなものでした。
島も見えないような海の中を独りたゆたっていたら、逞しい漁師たちの乗ったマグロ漁船に運良く引き上げられた。それも思いのほか早いうちに。そんな感じです。

さて、実際には急襲なので事後報告になりましたが、宣戦布告したのは良いけれども、何を出していくか悩みました。
どういう構成にしようか、何をテーマにするか…。悩んで眠りに入ったせいか、今朝はとんでもない悪夢で目を覚ましました。なんと! 夢がこの「奇襲作戦」そのものの悪夢だったんですね。夢の中で「これは夢なんじゃないか?」と疑って起きて確認すると、やっぱり夢じゃなくって…。という悪夢の重なりでした。でも本当に目が覚めて夢だったことがわかって、ゾクゾクする反面で、自分が仕掛けたことにドキドキしているのを知りました。

それで、今日からコンテンツを公開していきます。
どうしようか悩んだことがバカバカしくなるくらい、素直なコンテンツになりました。
シンプルに「武田一男さんが撒いた種」を、紹介するような内容にしたいと思います。

マグロ漁船に引き上げられた私は、ひとまず命は助かった。
さてさて、これからどんな展開になるのか…。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お礼まで。

    • Mattari
    • 2011年 5月23日 4:48pm

    いやはや救難信号を発するならジャンボに付いてる
    救命いかだの方がらしいかも(笑)
    さぁどんなことになるか、私も楽しみであります。。

    • 風天マン
    • 2011年 5月23日 5:06pm

    流木で作ったイカダにのって、救難信号を発しながら大海に出て漂流してても、マグロを釣ってる最中に一時中断して救助するには、漂流者によると思うのです。
    作業を中断しても助けたくなる人だったということだと思います。
    私も竜子さんの人柄が好きなので、加えて、出版するまでに大いに協力していただいたので、今回の私の本の購入者にポチッを呼びかけています^^
    人は誰しも感情の動物で、助けを求めている人(女性を優先?)がいたら武士道の「仁」の気持ちが日本人のDNAに刷り込まれているので、助けると思います。
    やはり、竜子さんの人徳というべきかも・・・

    • 竜子
    • 2011年 5月24日 12:03pm

    ■Mattariさん
    細かいなぁ〜(笑)
    ■風天マンさん
    ありがたいですが、こじつけですよ!!(笑)
    さすがに海を漂流していたら、助けませんか?!
    でも、助ける日本人魂って本当にすごいパワー。
    ポチッ、の呼びかけ、どうもありがとうございます!!
    (出版の件は、ホントに口を挟んだだけって感じですが…^^;)

  1. トラックバック 0