航空科学博物館で航空寄席

こんにちは、竜子です!

いやぁ〜、先日、成田空港(&その近く)でほぼ1日を過ごしてきました。
先週は栃木へ行ってきたのですが、そのときに目を痛めてしまって、しばらく半泣き状態でした。
2.0以上あった視力もここ10年で急激に落ちてしまって、夜の運転は眼鏡なしにはとてもとても。この10年はことあるごとに眼科に行っては目を大切にしてきたんですけど(だっていつかはとりたいライセンス!)、ここ2年ほど気が緩んでいたようで、すっかり無防備に…。
どうも普段から瞳孔が開きぎみ(死んでるわけでも、クスリ漬けなわけでもありません!!)で、光に弱いんですよね。でもって夏になると黒目が日焼けして茶色くなって目がしばしばするし…。だから、普段からサングラスを着用するように言われてたので、尊敬する「タモリさんに近づける!」と思って最初はイヤな気分じゃなかったんですけど、よくよく生活してみると、職場でウルトラマン眼鏡をしてみたり、そんなことしてたら突っ込まれること間違いなしじゃないですか…。おまけにパソコンのモニターの色が狂うしで(当初の目的はモニターからの目の保護なんですが本末転倒)、サングラス生活なんか到底やってられませんでした。
で、そんなこんなで無防備になっていたわけですが、もうしばらくは目が開けられないほどで、最初は「なんでこんなに眠いんだろう?」って思ってました。運転しながらも「眠いような気がする…」と思ってSAに寄っては休憩。でも目をつぶっても眠れない、の繰り返し。今思えば、去年も一昨年も、「眠い、眠い」、と思ってたのは単に目を閉じたかっただけなのかもしれません(まぁ、実際に眠かったと思うけど)。

こないだは肺炎、おまけに栃木でdocomo携帯も壊れちゃって、なんだかサンザンです! 私は少し不幸の方が面白い、とよく言われるんです…。ドツボにハマるとどこまでもドツボになるのが毎回なんですが、やっぱり、サンザンな人生なんてゴメンですね。

以上、ストレス発散!

さてさて。
成田空港へ。やっぱり第1ターミナル(ANAのほう)は昔の面影がすこーし残っていて、いいですよね。
いくつかお伝えしたいことがあるのですが、最優先はコレです!

航空科学博物館で航空寄席

■噺家 三遊亭遊雀さん、柳家三之助さん
■日時 2011年7月17日(日)
    12:30 開場、13:00 開演
■場所 航空科学博物館内 1F 多目的ホール
■人数 100名迄(10:00の開館時より、受付で整理券を配布)
■料金 入館費用500円のみ

三遊亭遊雀さんと柳家三之助さんはどちらも千葉県出身の噺家さんで、このコンビで真っ先に頭に浮かぶのは、「オールフライトニッポン2 ANAの女性たち」という本です。
以前紹介した「千葉県人は飛行機好き!?『オールフライトニッポン』」の噺家のおふたりです。

これまで知らなかったのですが、「航空寄席」は今年で5回目となるようで、もう毎年恒例イベントになっているようですね。噺家さんの航空話、ぜひとも聞きたいところです! 本の方でも、オールナイトニッポンのメロディーが流れ、テンポ良く、楽しく読めましたが、実際の噺となると、本の比ではないでしょうね。当然期待値も高いです!
おまけに入館料500円のみですよ…。高速代3000円也ですが、これはほんっと行きたい!!
しかし日曜日はすでに先約が…。来年狙います…。(><
もし、次の日曜日に成田、さくらの丘、さくらの山で撮影を狙われている方がいらっしゃったら、ぜひ航空科学博物館にも足をお運びください。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
  1. モノが壊れるのは、持ち主の身代わりになってくれているんだと信じています。
    先日の実家ベランダの件、
    家ではうちの嫁が私のマグカップ落として砕けたと、、、
    運は下がっただけ後で上るようですよ。
    私も、目は最近厳しいです。
    スキー帰りの長距離運転、トンネルの光ががつらいのです。
    サンテ40でもすると良いのかなぁ。。。あぁ、ジジくさくなったなぁ(苦笑)

    • 竜子
    • 2011年 7月15日 11:59pm

    ■かなぴさん
    こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
    いよいよドツボにハマってしまったようで、ひどい風邪っぴきです。
    体を壊すときは、誰かに憎まれてしまったのかもしれない、と思ってしまいます。多分小さいときに魔法を信じてたからかもしれません…。
    ひたすら反省して元気を取り戻します。
    スキーは紫外線で目をやられてしまいますよね。
    角膜に気をつけてください(><)

    • HIRO
    • 2011年 7月18日 1:48pm

    竜子さん、こんんちわ
    その後、眼の調子はいかがですか?
    > 瞳孔が開きぎみ(死んでるわけでも、クスリ漬けなわけでもありません!!)
    > 尊敬する「タモリさんに近づける!」
    この二つのフレーズが妙に「みぞおち」にはまってしまって、この数日間、想い出し笑いしています。すみません、お体大変なのに。でも今月のJAL名人会よりも可笑しい! 流石、「タモリ倶楽部」や「ぶらタモリ」路線です。
    当方は、近視のうえに、最近とうとう老眼を自覚し、遠近ならぬ中近眼鏡に変えて、まだなれなくて、ふあふあしています。

    • 竜子
    • 2011年 7月19日 6:29pm

    ■HIROさん
    こんにちは!
    目はだいぶ落ち着きましたが、風邪でバテました。時間が経てばじきに回復ですね。
    笑ってくださってなによりです、というのもナンですが、お笑い芸人でもないのに「笑ってくれた」というのを好評価として受け止めてしまう、一体どういうさがなのでしょうか…。
    タモリさんは二十数年来のファンです。今日のような日は「雨降り午後」はいかがでしょうか? HIROさんのコメントを見て、今、タモリさんを流しているところです。Youtubeにもありました。
    http://www.youtube.com/watch?v=6_Wsjin1ysY

  1. トラックバック 0