空港ではたらく車 トラッシュ・カー

こんにちは、竜子です。
「空港ではたらく車」シリーズ第6回は「トラッシュ・カー」の紹介です。
トラッシュ・カー、すなわち客室サービス作業車両のうち、ゴミの収集を行う車です(クリーニング・ローダー等はまた後ほど)。

トラッシュ・カー JGS

海外へ出掛けると、日本人ってほんっと、マナーがいいんだな、って思います。まず最初に思うのは飛行機を降りる時です。飛行機がスポットに到着していよいよドアオープン。後部に乗っていて、ドアまで歩いていく中で、たとえば日系エアラインのエコノミークラスでは、日本人エリアだとか現地の人のエリアだとか(Webチェックインになって状況は違うのかもしれないけれども)、なんとなくそんなのが分かってしまうほど、足下の状況が違う…。日本人のエリアはたいていきれいなんです。それに比べ、足下にカップから食い散らかしやらがあちこちに転がっていたり…。前の座席のポケットがゴミ箱と化していたり…。「それを片付ける人の気持になりなさい!」という常識人がわりと多いのが日本人、というような気がします。もちろん、日本人でもいますけどね、オカシな人…。

さて、旅客機が到着して、乗客の全員が降りるのを、今か今かと待ち続けている人たちがいます。この方達が、次の出発までの間に迅速に動いてくださっているのはご周知の通り。機内清掃の方々です。そしてこのワンシーンを支える車が、トラッシュ・カーです。乗客が降り終えると、機内清掃に入ります。この方たちが機内のをしながら集めたゴミを仕分けしながら袋へつめて、トラッシュ・カーへポンッ。

トラッシュ・カー JGS/JAL747

旅客機から出るゴミ

成田空港の場合だと、空港から出されるゴミは1日約66トンあります。このうち、航空機から出されるゴミが半分近く(47%)になります。その旅客機から出てくるゴミを大別すると、次の2つになります。

(1)機内食の残飯(空港から出るゴミのうち約27%)
(2)新聞や雑誌、ビン、カン、旅客の持ち込みゴミなどその他(同約20%)

まず、(1)に関してのゴミですが、このゴミの処理はケータリング会社によって行われます。
過日、フード・ローダーの回でケータリング工場について、少し解説しましたが(1Fが荷下ろし専用、2Fが積み込み専用の2階建構造)、残飯は検疫上の理由によって、必ず焼却しなければならないことになっています。なので、サーブされるトレーに食べ残しごとカートにしまわれた機内食は、日本に到着すると再びフード・ローダによって回収され、ケータリング工場に運ばれていきます。そこで人の手作業によって、スプーンやフォークなどの食器類と食べ残しとに分別して、すぐに焼却される仕組みになっています。

次に、(2)の通常のゴミですが、これはいったん廃棄物中継場に運ばれ、その後クリーンセンターに持ち込まれ、焼却ゴミやリサイクルゴミ、不燃物などとして処理されていきます。この廃棄物中継場までの運搬を行うのが、トラッシュ・カーです。トラッシュ・カーを運用しているのは航空会社系列、独立系の各種グランドハンドリング会社です。

トラッシュ・カーでの作業

航空機が到着すると、クリーニング・ローダーや、こうしたトラッシュ・カーが飛行機にやってきます。

▼開放したままゴミが放り込めるように、荷台の上部がハッチになっています。作業効率の工夫ですねっ。

トラッシュ・カー JASCO

▼トラッシュカーが停まるのはたいていはL1あたり。クルー・ステップと航空機の間に見事に停車させて、ハッチを開けます。

トラッシュ・カー JGS/JAL747

トラッシュ・カーで運ばれたゴミの行方

航空機からでたゴミをトラッシュ・カーで運んだ後、成田空港の塵芥収集場(じんかいしゅうしゅうじょう)へ集められます。その後、空港から10分ほど車を走らせた場所にある「ナリコークリーンセンター」に持ち込まれて処分されます。
また、ナリコークリーンセンターでは、成田空港のクリーンキープ作業、たとえば敷地の草刈りや清掃、先日登場したエアポートスイーパーでの舗装路面清掃作業など、全般的なメンテナンスも担当しています。

▼この写真は羽田空港にあるエアポートクリーンセンターです。羽田空港の場合は、東京都の清掃工場に搬入して焼却処分されるものと、クリーンセンターに運ばれるものに別れます。

成田空港エアポートクリーンセンター

リサイクルできるものはリサイクルさせる方向に、分別回収するように、近年の傾向では、エコ・エアポートが推進されています。
空港側で行っているゴミのリサイクル活動もそのひとつですが、私たち乗客もゴミを出すのは常識の範囲にとどめて、エコエアポートに協力したいものですね!

空港ではたらく車というのは本当に奥の深い世界です。
トラッシュ・カー、以上です!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
  1. 東阪線のFやPCのエリアが一番モラル低いんじゃなかなと、たかだかベルトサインが消えている時間30分程度でよくこんなに散らかすなぁと言う光景見ますから(笑)
    国際線だと見かける限り、中華系とインドの方が散らかし放題なんですが、、、米国内線も確かにひどいとき有ったなぁ。
    確かに、日本人の団体の後はそんなにひどいことになってない事の方が多いですね。

    • ピーコックママ
    • 2011年 8月27日 12:25pm

    またおじゃまします。
    知らない事がどんどん分かる宝島みたいな内容で感動しています。
    確かに私もレストランや飛行機ではかたずける方の気持ちになります。
    日本人ですね!!

    • 竜子
    • 2011年 8月27日 11:35pm

    ■かなぴさん
    かなぴさん、こんにちは!
    そういえば!! アメリカの国内線って機内清掃してるの?! ってのを見ました…。
    座る前からなんだか不衛生でした…。安かったのですが2度と乗らない!と思ったまま消滅…在りし日のAMERICA WEST!
    ■ピーコックママさん
    どうもありがとうございます! 嬉しいです。でも、宝島とはプレッシャー!
    私も調べながらですので、へぇ〜と思いながらやっています(^^;
    それにしても、つくづく日本人で良かった、と思いますよね…。
    空港に限らず、見えないところで活躍している職業人には敬服です。

  1. トラックバック 0