上を仰ぎ見るとそこには!

こんにちは、竜子です。

こないだから、続きの空の写真を紹介したかったのですが、ご無沙汰となってしまいました。
上から目線というのもなんですが上にはまだ上があって、上空からさらに上をのぞいてみると、そこには大きな弧を描く、光り輝く虹があったのでした。

日暈
(NRT→XMN/2009.08)

さっき「虹」って言いましたが、本当は日暈(ひがさ)っていいます。
珍しい現象という人もいますが、案外、クッキリとした虹を見つけるよりも高確率で地上から見つけられます(個人的な感覚では)。というか、イチイチ説明しなくても飛行機好きのみなさんだったら、ちょくちょく発見しているかもしれませんね! 珍しくないけど、でも見れると嬉しい。

もっとカメラ(というかiPhone)で弧を撮るようにしたかったのだけれど、お日様の照り返しでうまく虹色をとらえたものがなかったのが残念。

それに、機窓の下のほうに顔をひしゃげて、円形を見たかったのだけれど、見れなかった。
あーーー! 飛行機のボディがスケルトンだったら良いのに!!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
    • キネマ航空CEO
    • 2012年 4月28日 11:40pm

    紺碧の大洋に見る眼下の虹、成層圏の蒼穹に浮かぶ眼上の暈

    空中から観る七色の世界を征服されましたね。

    ウイングレットの影で太陽の大体の方向が分かります。おっしゃるようにスケルトン機なら円状の虹色が見えそうですね。

    輸送機から旅客機にコンバートされたDC-3やDC-4にはガラスのサラダボウルを伏せたような透明の天測窓がついていました。
    「しまった、もう少し早く生まれていたらこの下の座席をリザーブできたのに!」でも、レシプロ機の上昇限度は7000mぐらいで対流圏の中の上程度の高さですから竜子さんの見たような暈は多分見えなかったでしょう。

    この上はエール・ジャポンのプライベートジェットのコ・パイロット席に座り、機長に「90度バンクで左旋回、一周」と命じるしかなさそうです。でも、くれぐれも裸眼で成層圏の真昼の太陽を直視するのだけはおやめ下さい。

    余談になりすがこの写真を撮影された機材の焦点距離、トリミングの有無、機体の姿勢(は多分水平)などがわからないので推測ではありますが暈の直径が地上で見るよりかなり大きく感じられます。地上から見る機会の少ない七色にはっきりと分光した外暈かもしれませんね。

    • 竜子
    • 2012年 4月29日 12:14am

    ■キネマ航空CEO

    太陽を見たらいけない、というのは分かってはいてもついつい見てしまうものですよね…。でも、サングラスは常備しています。感じが悪いかもしれませんが。それでも太陽が近い分やはり目に悪いような気もしてきました。
    今さらです。

    飛行機雲を追っていて、「よく見たら虹じゃん!」みたいなノリで発見しました。確かに大きかったです。こういうときに、ちゃんと写真を撮れればもっと虹色が出るのかもしれませんね。

    CEOに教えていただいた図、とても分かりやすかったです。
    この記事に載せてもいいですか?

    • キネマ航空CEO
    • 2012年 4月29日 9:27am

    大雑把な図で恥ずかしいですがご自由にお使いください。

    まさか本当にオーバー・ザ・レインボウ・アドベンチャー・サギもといフライトを企画するおつもりでは?!

    • OSAKA
    • 2012年 5月2日 12:49pm

    連休の前半、息子と息子の同級生と伊丹空港の滑走路脇に行ってきました。B滑走路の南側にある川沿いの堤防です。有名な場所のようで、たくさんの人で賑わっていました。伊丹空港にはエンジンが二つの機種しかきませんが、777などが着陸する時はさすがに迫力満点でした。エアバンドを聞きながら解説してくれる常連さんがたくさんいて、勉強になりました。息子と息子の友人は、写真をとったり、エアバンドを聞いたりして、楽しんでいました。少しは勉強にも役立ったかなと思います。

    • 竜子
    • 2012年 5月3日 2:35pm

    ■キネマ航空CEO
    こんにちは! 遅くなりました。
    図、ありがとうございます!!
    サギフライト(笑)。企画のほうはどうしましょうかね、今はまだ頭が空っぽです!

    ■OSAKAさん
    外出しており、お返事が遅くなりました!
    同級生と一緒にピクニック(?!)、いいですね。
    自分の学生時代を振り返りましたが、友人の家族と一緒に出掛けた記憶というのはなかなかないものですよね。しかもその先が空港だなんて!!

  1. はじめまして こんにちは 婆裟羅大将と申します。
    景気が悪くてあまり公私ともに飛行機には乗れませんが、飛行機に乗るのも見るのも大好きです。
    搭乗回数を重ねた年には、ブロッケン現象や日傘も見る機会が増えるのですが、なかなか写真に撮るのは難しいですね。
    うすぼんやりでも 撮れるとうれしくて載せますが、あまりはっきりしない写真で恥ずかしいしだいですが、ご笑覧あれ。

    http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/diary/200910200000/

    http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/diary/200912100000/

    • 竜子
    • 2012年 6月14日 12:26pm

    ■婆裟羅大将さん

    はじめまして!
    すてきな写真、楽しませていただきました。
    本当に私のはうすぼんやり状態ですが、婆裟羅大将さんのはクッキリと写ってましたよね。
    ありがとうございました!!

  1. トラックバック 0