カテゴリー ‘ 編集後記

編集後記:「台風飛行」最終回と、次週「とび職一代」配信、その他お知らせ!

昨日の編集後記、ここまで遅れましてすみません!
特に今週は全体的に、配信時間がバラバラしてしまって、ごめんなさい。

それでは早速、先週のダイジェストから。
月曜日!
とうとう航空ドキュメンタリー「YS-11 台風飛行」が最終回を迎えました。お気づきの方もいると思いますが、この最終回には思いがけぬ終了の花を贈ってくださった方がいます。このドキュメントの取材は、1981年の10月、30年近く前に行われたものですが、その舞台となった鹿児島空港の東亜国内航空に勤務されていた方より、ご連絡を頂いたのです。
その後、少しばかり連絡を取らせていただきましたが、私は胸がじ〜んとしました。配信は終わりますが、こんな風に30年の年月を経て、繋がりを持てる作品というのは、いいものですね…。
また、そこでご指摘いただき、「台風飛行」の第2回に登場していたディスパッチャーのお名前、「佐藤」さんが「山本」さんであったことが分かりました。修正いたしました。山本さんにお詫び申し上げるとともに、ご指摘いただいた児玉様にお礼申し上げます。

そして火曜日は、以前武田一男さんが「航空小説の楽しみ」というコラムを寄せてくれましたが、そのレスポンスを兼ねて竜子から「スカイジャック」をお届けいたしました。
実は、先週の編集後記でB777さんの感想文を発表すると申しましたが、その後B777さんより頂いた原稿は掲載を前提としていない、私信だった旨ご連絡を頂いたのです。この場を借りてお詫びいたします。

水曜日の「ダイキャストプレーンでまったり紀行」。「チェックしておきたい航空ニュース」で紹介したフィンランド航空のMD-11の引退についての記事続き、フィンランド航空のダイキャストプレーンで綴ってくれました。サンタモデルとかムーミンモデルとか、いろいろ揃えているところが凄いですよね。
フィンランド航空 MD-11引退記念!
で、そんな「ダイキャストプレーンでまったり紀行」はもう22回配信しました。お正月のお休みを除いて毎週欠かすことなく配信したMattariさんですが、少しお休みをしてもらおうと考えています。
はじめの数回はいいのですけれどね、継続するのは大変だと思います…(竜子もよく分かります!)。
ちなみに、自分には読者がいないのではないかととてもめげているので、今日はこちらから応援のクリックをお願いします!(笑)
正直なところ、竜子としてはランキングがどこの場所にあろうと関係ないと思っていますが、一番分かりやすい数字なので、今日はこれまで頑張ってきたMattariさんのためにレスポンスいただければ幸いです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

木曜日は羽田空港。実は航空会社の「顔」であるみなさんの紹介でした。
実は昨日、趣味ではなく用があって羽田空港に行ってきました。第1ターミナルP1に止めようと、3台分あるゲートにどれも1台ずつ待ちの車があったので、一番左を。しかし、ども車も動かないし、やがて後続の車があとに続々と。よく見たら、満車状態を示す電光掲示板が、いつもはついてるのに真っ黒。「あ、これはしばらく復旧しないだろな」なんて、次の予定を考えていました。案の定、電源が落ちてしまったようで、時間をそこで過ごすハメになったのですが、日本人ていいですよね(?) カリカリしてそうな人は1人しかいませんでした。ってか…、これがフライトだったら、おお焦りですが。しかし、先日の霧の問題はたいへんでしたね…。
そいえば、時を同じくして、この界隈(羽田1丁目の環八!)で、「ロバート」の秋山さんと「インパルス」の堤下さんの車を巻き込む玉突き事故がありました。某会社員男性が秋山さんの車に衝突して、その勢いで堤下さんの車に衝突、というお笑い芸人らしいエピソードもあったそうです。人ごとじゃないので、気をつけなきゃ。

金曜日はAirmanさんの羽田空港!
これは必見でしたね。もしかしたら羽田空港をまだ利用したことがない人もいるかもしれませんが、羽田空港のいろんな表情を見れましたよね。第2ターミナルの展望デッキは、本当に何時間いても楽しいです! 私は写真は撮れないのですが、双眼鏡でいろいろ見回していると、なにしてるんだろう? こんな会話かな、あんなこと言ってるのかな? なんて、想像が掻き立てられます。
いまはまだ寒い時期ですが、もう時期暖かくなってきますね。ぜひ2タミのデッキで金網にへばりついてみてください!

で、最後になりましたが、来週の予定を。
月曜日は「台風飛行」終了につき、しばらくお休みを頂きます。次回コンテンツの発表までお待ちください!
火曜日はFDさんの「とび職一代」の第2回を配信したいと思います。
それと、水曜日の「ダイキャストプレーンでMattari紀行」はお休みの予定ですが、Mattariさんのお休みではなくって適宜「チェックしておきたい航空ニュース」は差し込む予定ですので、お楽しみに!
あとは通常通り(の予定!)ですが、期末のせいかそれぞれちょっと忙しかったりして、緊急で変更があった場合には、どうぞお許しください。竜子の方は、この期間にせっせとJAL応援フェアの準備に取りかかりたいと思っています(実は大問題を抱えているのですが!)。
今週から休刊もありますが、空いた日はせっかくの機会ですのでブックレビューや小さな記事なんかを差し込んでまいりたいと思います!

では、来週もどうぞよろしくお願いいたします!!!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:JAL応援フェアについて一部発表!

今日はまず、JAL応援フェアについて報告します。
今月は私の諸事情によりスケジュールがボロボロだったので、2週間ほど先延ばしになりますが、3月14日から開催したいと思います。で、その内容を少し発表しますね。

日本航空のあの夢の時代をもう一度

海外旅行が憧れだった時代に、みんなからその羨望の背負っていた日本航空。
様々な問題を経て、いまはその改変を求められている時期ですが、その夢と希望を持っていた時期の日本航空を振り返り、写真、音声、音楽、映像とコラムであの当時へと、みなさんをいざないます。

「幻のJALジェットストリーム」を独占公開します

「ジェットストリーム」ときいて思い浮かぶのは、あの情感溢れる音楽と、渋い声ではないでしょうか? FM東京をはじめとした全国で毎夜流れた日本航空の番組です。
そして、その一方で日本航空が制作した「JALジェットストリーム」が1980年代に市販され、大きな話題を呼んだのをご存知の方も多いと思います。
しかしJAL版「ジェットストリーム」は、御巣鷹山で起きた123便のあの悲惨な航空事故を受け、そのコンテンツを封印し、現在まで公開されていません。
しかし20年経ったいま、それらのコンテンツの映像や音楽の作品がデジタル処理され、復刻される運びとなりました。
その公開に先立ち、当ブログではJAL応援ウィークで、その一部を先行公開させていただくことになります。幻のJALジェットストリーム作品は、日本航空ファン、ジェットストリームファンはもちろん、日本航空の社員やOBの皆様も必見の作品群です。

今日の発表はここまでです。
またちょこちょこ発表してゆきます。
ぜひ、楽しみにしていてください!

さて。ではいつものようにまいりましょう。
まずは日曜日のFDさんのコラム「とび職一代」! いかがでしたでしょうか!
私の知人に「人生いろいろ」といつもつぶやく人がいます。本当にいろいろ、と思いました。そしてB777さんのコメントにレスしたFDさんのコメントがまた、心に残りました。
ちまたで目にする機長エッセイの本ですが、将来そのひとつとなるようなエッセイをこの場で発表させてもらい、個人的に本当に嬉しかったです。今後も楽しみにしていてください!
FD機長が操縦するB747チャーター便の旅「とび職一代」

月曜日の、YS-11「台風飛行」。いよいよ次回が最終回です!
このコンテンツもまた、ちまたに出回る本のクオリティ、それも特別級の貴重なコンテンツです。毎回、最終回前には「あぁ、終わってしまうのか…」と思います。
通信手段の限られた時代、ここで黒電話がチリリンチリリンと鳴くような情景が、目に浮かびました。
次回、迫真のなかでいよいよ最終回。どうぞお見逃しなく!
第8回 航空ドキュメンタリー YS-11「台風飛行」

水曜日は、Mattariさんが、内容の濃い記事を配信してくれました。ジェミニジェッツの新製品情報! 正直…、「マニアック!」とポツリつぶやきましたが(もちろん、溢れんばかりの笑顔でです!)、そのマニアックさにも、が本当にMattariさんのやさしさが滲んでいる、有用な情報でしたね!
しかし、メーカーの写真を見るのも楽しいですよね。滑走路や駐機場を模した背景がとってもカッコ良くて、欲しいな、と思いました。
ダイキャストプレーンでまったり紀行「ジェミニジェッツ3月新製品情報」

木曜日は、またMattariさんが、フィンランド航空のMD-11の引退についてレポートしてくれました。フィンランド航空の発展を支えた、マクダネル・ダグラス社の旅客機が終止符に向かっている、ということ。時が流れるというのは、ときにもの悲しくさせますね…。
フィンランド航空MD-11ラストフライト!

最後になりました。
明日は、お休みさせていただきます!

今日はひな祭りのパーティです。毎年、2月20日にひな壇を飾る予定なのですが、去年は妹が嫁に行ってしまったので出来なかった…。自宅に人が沢山集まり、てんやわんやの騒ぎになる予定です。
それでは、来週もよろしくお願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:明日は待望の機長コラム登場!

こんにちわ!
本日の関東地方、晴天なり。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今日は飛行機の音も遠くに感じます。私の住む千葉県市川市から羽田空港までは30kmほど。直線距離にして20kmほどでしょうか。意識すると毎日の飛行機の音で、空の様子が分かるのかもしれないなぁ、と思う今日この頃です。

さて。
猫好きさんのシャルル・ド・ゴール空港レポートではじまった日曜日。ちょっとマイナーな空港が続き、空港の王道の発信です。いかがでしたか? 猫好きさんのはじめてと思えないような堂々としたレポート。私はとっても楽しかったです。市街地から23kmの距離にあって4本の滑走路を持つ、シャルル・ド・ゴール空港。いつか羽田空港もシャルル・ド・ゴールのような空港になるのかしら? なんてことも思いました。
それから、本文中で平松謙三さんの「ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし」を紹介していただきましたが、私のミスで書影が間違っていました。ごめんなさい。実は「ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし」と「ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし2000GT」というタイトルで、別のものが2冊あります。エールフランスに乗った話が書いてあるのは、「ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし」という本の方です。訂正いたします。

ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし「ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし」平松 謙三

【猫好きさんのプロフィール】
朝出勤する時に、空を見て飛行機を探し、夜帰る時に、空を見て光る点滅を探します。
見つかると嬉しくて、時間が許せば見えなくなるまでぼーっと見ていたりします(笑)。
飛行機が好きな所は、大空を飛ぶところ、そしてどこまでも行けそうな感じがするところです。
最近飛行機好きになったので、まだまだ解らない事だらけですが、よろしくお願いします。

これも、記者紹介のページにアップいたしました。

そして、月曜日の台風飛行。なんと、早くも第7回を迎えてしまいました!
残り2回しかありませんが、毎回離島便の違った顔を見せてくれますね。今回は指を切断してしまった男性の話。そしてこのインタビューが機会になったのか、運航課員と大井機長のはなしにも感動しました。とくに、大井機長は事故を起こしてしまった男性のご家族からお礼があったことを、このときに知るんですよね。音声を聴いていて、「嬉しい」という表情が見えるようでした。

そして、水曜日のMattariさん。こちらもとても楽しい記事でした。
海外通販って、なかなか縁遠い気がしてしまうのですが、とても丁寧に解説してくれましたね。正直なところ、私がダイキャスト・モデルを海外通販で買うかどうかといえば、まぁ、まずないだろうな、と思うのですが、もし何かという時は、この記事を見返します。それに、なにもダイキャストだけでなく、海外通販ってけっこう手軽なんだな、と思いました。

木曜日はスイーツの紹介でした。人気ですね、堂島ロール。しかし私としては以前紹介した南麻布ロールの方が好きです。これも羽田空港で期間限定で販売していました。おまけにデパートには入らず南麻布の実店舗のみという、希少さではあったのですが…。

金曜日のAirmanさん空港レポートでしたね! お仕事で飛行機なんて、ほんとうにうらやましい! うん、これも楽しかった。
しかし、Airmanさんは泊まりがけでしたけれど、札幌・羽田便を使うビジネスマンは平気で日帰り往復というのをやりますよね…。以前の職場でも、そうして日帰り往復で2週間に1度きてくれたり、(取引の)オフシーズン期でも必ず毎月1回挨拶のためだけにいらっしゃってくれる営業マン、営業ウーマンの方がたくさんいました。もちろん本社が東京なので、本社での会議に出席するついでにそうして頻繁に来てくれるのですが。その人たちとの話題は決まって飛行機の話。ついついイヤらしい質問をしてしまいます。
「ずいぶんマイル貯まるんじゃないんですかぁぁ〜?」
「アハハ、すみません、竜子さん!」
その顔、めっちゃくちゃ笑ってるんです……。

いいなぁ〜!

最後になりました。明日の予告です。

はい、明日は今年に入って初登場、FD機長のコラムが登場します!!!!
しかも今回は雰囲気をガラッと変えてきました〜。
注目のその内容は……言いたくありません!

だけれど、ひとりのB747機長のそのお話、実はききたくても間近できける機会ってないものです。
みなさん! 明日は楽しみにしていてくださいっ!!!

では。今日も良い日を!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:ご心配をおかけしました

さて。
お待たせしました。この2回分の遅れを一気に取り返してまいります!
全快、とはいきませんが気負けしていたのがずいぶんとシャキっとなりました。
ご心配をおかけしたみなさん、すみませんでした。

で!
今週は編集後記といっても、武田一男さんの「台風飛行」とMattariさんの「ダイキャストプレーンでMattari紀行」のみの配信でした。

月曜日は配信が遅くなってしまって、本当にすみませんでした。よたついていました。しかし鹿児島ってそんなに台風が多いのですね…。関東に住んでいると、その辺りの想像力に欠けていて、33歳にして勉強した次第です。
来週の目玉は、「台風飛行」に、地方便ならではの衝撃のエピソードが登場します。お楽しみに!

水曜日は、B727が登場しました…。
あのかたち、私はいっちばん好きなボディです。勇ましくってカッコいい! と思いませんか!

そして、シャルル・ド・ゴール空港の写真の呼びかけに応じてくださったみなさま、どうもありがとうございました! おかげさまで、明日猫好きさんのレポートをお届けしたいと思います!!
ち・な・み・に…。
猫好きさん、女性です! 「週刊 飛行機ダイスキ!」はじまって以来の、初の女性ゲスト!!!
どうぞ、お楽しみに。

さらに。
「JAL応援フェア」にメッセージをお寄せくださったみなさま!
本当にどうもありがとうございます。
どうにか、JALの人にもみてもらいたいな、という気分です。
まだまだ募集中ですので、ドシドシ! お寄せください!!

では。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:JAL応援フェアやります!

おかげさまで、ここのところアクセスが伸びているようです。
小さい記事ながら某週刊誌で紹介してもらったりして、来ていただいた方もいるのかなぁ〜、なんて思っています。あらためましてこんにちわ。飛行機ファンにおくる、エンターテインメントブログ「週刊 飛行機ダイスキ!」です。毎日日替りでコラムや航空ドキュメントを配信しています。どうぞよろしくお願いいたします。

さて。本日はちょっとお知らせをしたいと思います。
JALの応援フェアを開催します!
輝かしい時代のJALの映像や写真、音楽、コラム…。配信は9日間の期間限定、毎日日替りで登場。1週間ちょいの楽しいウィークになりますよ! スタートは2月27日を予定しております。
その開催に合わせて、みなさまからJALについての想い出話や応援メッセージを募集いたします。
来週、本ブログに告知バナーを兼ねた投稿フォームを作成いたしますので、そちらからぜひ投稿してください!
短いものでも、長いものでも、なんでもかまいません。ドシドシ投稿、寄稿をよろしくお願いいたします! バナーを張ったタイミングで、また告知させていただきますね! よろしくお願いいたします。

では、まいりましょう。今週のダイジェスト。

月曜日の音声のおまけつきYS-11のドキュメンタリー「台風飛行」、今回は整備主任さんの登場でした。台風の風にあおられないように、燃料を満タンにして機重を重くさせ、さらにエンジンを回してしのぐ、というエピソードには、自然の強さを感じました。
それから子供のように飛行機が好きだ語る整備マンのお話。そんな彼らの魂によって息を吹き返すYS-11のエピソードの詳細はこの「台風飛行」でないと見れないものですよね。

火曜日は読者投稿または不定期配信の記事を主に配信しています。今回は各社の来期の計画をB777さんがまとめてくれました。久しぶりに登場したB777さんですが、凄い調べてくれました。大変だったと思います。
B777さんは、ときおりチェックしておきたいニュースを配信してくれることになりました。よろしくお願いします。
で…昨日、ANAマイレージからのメールで知ったのですが、火曜日お届けした中にあった、ANAの「機材の動向」の文中にある “Inspiration of Japan” なるサービスですが、サービス開始が2ヶ月ほど遅れるそうです。ボーイング777-300ERのプレミアムエコノミーシートの開発遅延、座席仕様を変更するそうです。
それからFDさんのコメントにあったのですが、B747-400の退役は正式発表ではなかったようです。私の確認不足、すみません…。

水曜日の「ダイキャストプレーンでまったり紀行」は、頭が辞書並みの航空知識を持つMattariさんによるダイキャストを紹介していただくコーナー。いま私達が使うことのない、香港啓徳空港でのエピソードとシンガポール航空ボーイング747-200Bでした。わたしがはじめて香港へ行ったのは25年くらい前? 記憶も乏しいですが、街から眺める飛行機の腹がとてつもない迫力でした。そんなことを写真で思い出しましたよ。

木曜日はわたくし竜子のホームグラウンドというべき、羽田空港の情報をお届けする日でしたが、お休みを頂きありがとうございました。それから配信がなかったにもかかわらず、ブログ村ランキングにクリックしてくださってどうもありがとうございました。体調が悪いと精神的にも弱気になっているのかな、…なんだか身に滲みてありがたみを感じました。

金曜日は人気の飛行機カメラマンのAirmanさんのコーナー「Airmanの飛行機写真館」です。人気ブログ「Airmanの飛行機写真館」の番外編をお届けしています。それにしても色鮮やかで迫力満点ですね。やっぱり、やっぱりジャンボって、すごい! 重くどっしりと、風格を感じさせますね! ボォォォン、ボォォォン、という上昇中の空気を駆け抜けるエンジン音が聞こえてきました(空想ですけど)。でも退役なんて信じられないな。飛行機といえばやっぱりジャンボだと思いませんか?

これをいうと徹底的に批判されることが多いんですけど、私、朝青龍が好きだったんですよね。モンゴルの草原から来た時は小さな体だったのに、勝つごとに勇ましくなってね。おまけに日本語ペラペラになっちゃって。闘志ある個性的な力士。しかし、横綱ってなんで降格がないんですかね。大関だとか関脇とか、勝てなければ落ちちゃうのに。品格が大切なら、品格が伴わなければ降格する、っていう風なルールにしちゃえばいのに。スポーツならルールも考え直した方がいいと思うし、相撲が伝統芸能なら日本人だけにすればいいし。あんな闘争心みなぎる破天荒な体質の人に「品格」って言葉、そもそも理解できないんじゃ…。
ダメだ、言いはじめたらこれはケンカになりそうだ。

でも、思うんです。ジャンボは飛行機界の横綱!
でもって、体力も気力もまだまだあるんじゃないかと。
しかも朝青龍と違って、品格も備わっている!

で、明日の日曜日。
お休みを頂きますね。

以上、どうもありがとうございました!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:上海からお届けします♪

こんにちわ!
今週もみなさん、いかがお過ごしでしょうか。
竜子はですね、いま中国は上海におりまして現地からお届けする編集後記です。昨日までは杭州市街を楽しみました。
新幹線にも乗りましたよ。
中国は普通に生活できるというか…、町を歩いていても浮かないところがいいですよね。
ひとりで歩いていると、中国語で声をかけられますし、キャッチセールスにもあいます(しかも、ダイエットのエステの勧誘)! 中国語は分からないけれど、漢字の安心度の大きさといったら…。ここのところイスラム文化圏への観光が続いたので、しみじみそう思いました。

それでは、いきましょう。

はい、月曜日。
やっぱり…月曜日のアクセスが、凄いんです。ランキングをポチッとしてくださる方も多いですね。今週も気象情報のテレックスが入ったところからはじまりました。
ちょっと前に羽田のブックスフジで気象予報士の方の本が入荷していました。この「台風飛行」を読んでいると、気象のことなんかも気になってきますね。いまはまだ言葉の意味が直感的に入ってこないんですけれどね…。折りをみて、その本を読んでみようかと思います。

火曜日は「世界の空港コレクション」から、廈門高崎国際空港でした。
「アモイ」と聞いてピンと来る人が、私のまわりには少なかったです。そんな廈門空港なのに、施設が立派でした。秋でもトコ夏パラダイスの廈門でしたが、台湾のような…青島のような…なんというか観光地としてはマイナーかもしれませんが、なかなか良いところでした。

水曜日はMattariさん。すごいボリュームでしたね。
しかし、ダイキャストにも版権無許可だとか、そういうのがあるというのが驚きです。いや、うすうす版権があるのだろうな、とは思っておりました、そこをあえて無許可で販売しているメーカーがあるというのがまた面白いですよね!
これからもダイキャストを通じてそういった情報や機体についてのいろはが学べるように期待しています!

木曜日は模型の広場と新ターミナルの情報を。思いのほか喜んでもらえて嬉しかったです。ボツボツと転がっているニッチな情報を、記事にできるようなものをまた探してみますね。

金曜日のAirmanさん。タイトルの通り、うじゃーっとした飛行機たちがいっぱい出てきましたね!
あの2タミのブルーの飛行機たちは、幾重にも折り重なると本当に圧巻ですよね! しかも空も青くって、シャークの海みたいなときがある。あんな風にたくさんいると、本当にサメみたいに見えます。奥の遠くの方の飛行機は尾びれだけを水面に出してスゥー、スゥーとみえたり。

というわけでして。
明日または来週からはB777さんにも記者として登場していただく予定ですよ。お楽しみに!

じつは満足にネットに繋がりません。サービス自体がMacに対応していないのだとか。ただ、そのわりに繋がる時もあったり…ちょっと説明があやふやです。マクドナルドに行けばまともに繋がります。
しかしこのホテル、おどろくことに1日150元も接続料をとるのですよ! ちょっとぉ…勘弁して、って感じです。
先払いで1000元のデポジット、チェックアウト時に清算なのですが。
不満だらけです。なんとかしなきゃ!

それでは、みなさま今週もどうもありがとうございました!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:リニューアルして4ヶ月が経ちました

こんにちわ。
1日繰り下げて、編集後記をお届けいたします。

今日は急遽上京することになったMattariさんとAirmanさんと羽田空港でお会いする予定です。
私はおふたりとも何度かお会いしていますが、なんとAirmanさんとMattariさんは初のご対面です。
もし飛行機好きそうな3人組をみかけましたら、お声がけください(笑)

さて。
月曜日の台風飛行。
これは注目度が高いですね。これまでに比べて月曜日のアクセスが上がったようにおもいます。
しかし、テレックスというのは時代を感じさせますよね。気づいた頃にはFAXだとかパソコンだったので、わたしは小説の世界でしか知りませんが…新聞社だとか、商社だとか、金融だとか。テレックスがある場所というのは、いつだって先端を担う場所だと思いませんか。

火曜日は、また童話を紹介しちゃいました。
メカニックな航空ファンの方、ごめんなさい。
でも、いい本ですよ!

水曜日のMattariさん。
すっかり、紀行モノのコラムになってきましたね。
バックパックの貧乏旅行、というのは男性の特権だと思います。女の人でやっている人もいますけど…、わたしにはできません。うらやましいです。

木曜日は羽田空港のおもちゃ屋さんを。昨日羽田空港へ行ったら(2連チャンで羽田空港)、キッズカフェみたいなものができていました。今度紹介しますね。

そして土曜日の、Airmanさん。
またまた驚きました。
金網も300mmのレンズ(これはズームレンズということですよね?)をつけると、金網もあそこまで見えなくなるんですね! そうして飛行機の写真て撮るんですね!
わたし、そんなこともろくに知らなかったので、ただただ感心して読んじゃいました。

はい。
リニューアルして、4ヶ月が経ちました。
実は…早くも運用面を見直さなくてはならない時期に突入しました。ある意味、嬉しい悲鳴…?!
というか、Webのことまだちっとも分かってないんだな、と思うことばかりです。
もしかしたら、みた目にはあんまり分からないかもしれませんが、「あ、かわったな」ってなるようにちょっと頑張ってみますね。

それから、急で恐縮ですが、週末から上海へ行ってこようと思っています。
貯金ももう僅かなので、今回は近場に。
それからたまったマイルでもう1回くらいどっかに行ければ、この休職期間の旅行は終わりかなぁ、なんて考える今日この頃です。
もちろんパソコンを持っていきますし、通常通りの更新となります。
では、来週もよろしく!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:JALの再建問題にドラえもんジェット!

JALが…。
JALが無惨なことになっていて、さすがに胸が痛む。
すべて悪いわけじゃないのに、すべてが悪かったように、いい思い出を語るのもはばかれるような、そんなことになっていて、何をやっても叩かれてしまう。
自分たちの責任、それをいわれればそれまで。気の毒としか言いようがないんだけど。

JALなんか潰れてしまえ! 確かに竜子もそう思った。
飛行機ファンの人には少なからず愛着も思い入れもあって、それゆえ怒りもおこるんだ。だからどんだけしっちゃかめっちゃかなJALだってことを知っていても、鶴丸塗装の最後の日にはあんなに名残りを惜しんで、航空ファンの中でもまた話題になったわけだ。

いまも、JALなんか潰れちゃってかまわない、と思う。
けれど、政府主導の再建とやらが、どんなかたちになってゆくのか、どういう日本航空に再生されるのか、それによって日本の空が将来どんな風になるのか? 上場廃止だとか法的整理だとかなんとかが先走って、「再建後のかたち」がまったく見えないことへの不安の方が、私には気になるのです。

さて。
今週よりはじまりました、定期コンテンツ。
月曜日火曜日と連続で、航空ドキュメンタリー YS-11「台風飛行」をスタートさせました。
こちらはこれまでの交信の解説を主体とした「航空サウンド」と違って、ノンフィクションのドラマ仕立てとなっています。
もう日本の空は飛ばないYS-11だけれども、現役バリバリの熱気を味わってくださいね!

水曜日もご無沙汰となりました「ダイキャストプレーンでまったり紀行」。
年をまたいでエアインディア機の紹介。なんだかこのブランクが、移動気分を感じさせてくれました。コメントにもありましたが、1杯150円の讃岐うどんを食べに、飛行機で香川へ行く。そんな優雅さですよね。

木曜日の羽田空港は、ちょっとゆる〜くまいりました。

金曜日はAirmanさん!
驚きましたね。ちょっと趣向が変わってきました!
こんな風に、一致団結して飛行機を飛ばしているんだ、そういう気合いが写真からも伝わってきましたっ!! それに、空港ってどんな場所なのか、っていうのを一人一人の心の中によみがえらせてくれましたよね?

土曜日は、編集後記を繰り下げ、ドラえもんジェットの話題をMattariさんから!
私はこの機体に空港で出会うのを愉しみにしてますよ!

来週もお楽しみにっ!!!

編集後記:著作権侵害、許しませんよっ

ひょえー。
風邪? 花粉症? よく分かりませんが熱がでてダウンしています。
あ、ウソ。ダウンはしてません。ちょっとだけ忙しくってダウンしないでおります。
みなさんも正月気分がすっかりと抜け、明日に向かって生活しているのではないでしょうか?
お互い、今年も頑張りましょうねっ。
さてさて。来週も張り切ってまいりますので、よろしくお願いします!

いよいよ来週はおなじみのみなさんの記事のスタートとなります。
途中、武田さんに寄稿いただいたりしながらも、年末からながらく続いた竜子めの記事におつきあいくださり、どうもありがとうございました!
それにしても武田さんのブックレビューはちょっとビックリでしたね…。
誰それには「○○」を。このスタイルに、参加してもらってる記者陣もビックリだったのではないでしょうか…? わたしも、航空冒険小説というのはあまり馴染みがないほうでして、ほかの記者さん宛の小説も気になっているのばっかり。
武田さんを航空冒険小説マイスターと名付けさせていただきます。
去年ひとりでブログをやっていた頃を思い出しましたぁ。あーでもない、こーでもない、とない頭をひねりながらも楽しかったですっ。

実はですね、来週から始まります!
JAS BOEING777 Cockpit「機長席」終了から1ヶ月半。タイトルは「台風飛行」となりますっ!!!
このタイトル、聞き覚えある方もいらっしゃるのではないでしょうか? はい、2001年に朝日ソノラマより刊行された武田一男著「台風飛行」の改訂版となりますっ!
いまは重版がないので、ここで発表させていただけるとは…いやはや、凄いことです!

最後に。
「週刊 飛行機ダイスキ!」から。
あめブロの
http://ameblo.jp/shuttle7*「MEのHappy go Lucky」
にて、当ブログの記者として参加いただいているAirmanさんの写真が盗用されています。
また、そればかりか、Airmanさんのコメントまで引用の許容を越えた、盗用がされているのです。
驚くことに、自分の撮った写真として紹介しているのです。

なんのなりすましなのか気味が悪いですが、自信の記事についたコメントの「そうしてそんな写真が撮れるのか?」には「自分の機材のおかげ」といった趣旨でこたえています。
さらにはAirmanさんだけでなく、ほかのカメラマンの写真も盗用しているという始末です。
「週刊 飛行機ダイスキ!」をご覧のみなさまも、ご自身の写真が盗用されていないか、ぜひチェックしてください!
記事のトップページでは、トリミングされているのですが、写真をクリックで元の大きな画像になります。
著作権侵害ですよ…。
私も、ブログに参加いただいている記者のみなさんから、著作物を預かる立場として、見ているだけではいられません。
「週刊 飛行機ダイスキ!」として、「MEのHappy go Lucky」には抗議をさせていただきます。

*サイトが閉鎖されました

編集後記

今週はいかがでしたか?
20日から「Symphony of the Air」第1弾としてAirmanさんの作品、23日からは両作品を公開させていただきました。
感想や、作者へのメッセージなど、この機会にコメントを頂ければ幸いです。
コメントはこの観覧ページにて。

あともうひとつ、更新情報です。
FD機長の航空用語辞典に、「OEW」を追加いたしました。お時間あるときにご覧ください。

さて、今週の総ざらいです。
月曜日、ブックレビューのコーナーにて、絵本の特集をいたしました。
竜子のおすすめは、もっぱら山本忠敬さんの絵本です。もし、小さいお子さんがいるご家庭なら、この2冊の絵本を読み聞かせて、ぜひ飛行機ダイスキ青少年にしてくださいっ。
私ももうあと3ヶ月ほどで、叔母になる予定です。甥っ子でも姪っ子でも、一生懸命読み聞かせをして将来の飛行機見物の友達を作ろうと企んでいます。
また、「ひこうじょうのじどうしゃ」は私にとっても、よい教科書となった1冊です。「オートラウンジバス」が何のバスか、押さえていない方などぜひ(=階段の使えない人(病人など)を機内から乗り降りさせるバス)。

火曜日は、映像とともに北欧のクリスマスをお送りいたしました。
サンタクロースの本場、ラップランド地方のクリスマスはいかがでしたか?
竜子はですね…、映像を観ていてですね…、心底行きたくなりました。将来必ず行ってやるんだ、そんな気分になりました。

水曜日、エアインディアのチケットが出てきましたね。
航空券の控えを取っておくなんて、本当に凄い…。思い出を大切にしてらっしゃるMattariさんの姿をあらためて拝見いたしました。竜子なんて、ポイっ、です。おまけに、いつどこへ行ったのかすら思い出せません。
もしスクラップしていたら、こんな風に博学になれたのかしら? いや、コレクションしてるかどうかの違いじゃないか…、そもそも頭のつくりが違うんだろうな…。すごいよねMattariさん。

木曜日は羽田空港のクリスマス。
一部一眼レフで撮った写真もあるのですが、やはり私と写真は相性が合わないのかもしれません。カメラに嫌われてしまったようです…。こうなると次の1台を買うかどうかで迷いますね。嫌われてるとすると、また水没するんじゃないかと。

金曜日は、城南島からクリスマス。
Airmanさんはテレビ局からの取材を受けての城南島撮影だったそうです。すごいなぁ、Airmanさんは。
見習うことがいっぱいだよ。
それにしても、クリスマスに登場したポケモンジェット、よいですね! 青い空にぴったり!!
写真を見ながら、こちらまで歓声が上がりそうになりました!

どうですか? クリスマスづくし。
といってもまだちょっとクリスマス特集が続きますね。
というか…たいへんお待たせいたしました。
武田一男さんには、竜子もおすすめの良書「シェパード」の書評を書いていただきました。
そしてFDさんには、クルーならではのお話を書いていただきました!

はい、これからの年末年始の予定を発表します。

26日(土) クリスマスイヴにおこった奇跡の物語(武田一男さんより)
27日(日) コックピットから初日の出(FDさんより)
28日(月) クリスマスにプレゼントしたい飛行機の絵本【洋書編】
29日(火) 空港レポート(場所は未定)
30日(水) 定期コンテンツ休み(たぶん何か更新するけどなにするかは未定)
31日(木) 定期コンテンツ休み(たぶん何か更新するけどなにするかは未定)
1日(金) 定期コンテンツ休み(たぶん何か更新するけどなにするかは未定)
2日(土) 定期コンテンツ休み(たぶん何か更新するけどなにするかは未定)
3日(日) 休み(たぶん)
4日(月) ブックレビュー
5日(火) 空港レポート(場所は未定)

6日以降は通常通り更新、適宜不定期コンテンツやその場の思いつきを差し込んでいきます。
変更があったら、その都度ご連絡しますね。

ではでは、引き続きお楽しみください!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記

ボーイング787・ドリームライナー。いよいよ初飛行しましたねっ!
翼がツバメのようなしなやかさでかっこいいです。
そしてこのエコ時代をになうように、従来機よりも最大20%オフの燃料で飛行でき、日本の技術も詰め込まれた飛行機!! どうにか今年までに飛ばしたい、という執念の飛行? 「おせーよ!」というヤジは心にしまっておくことにしましょう…。
2号機の試験飛行は、12月の22日に予定されているそうです。

さて、いよいよ明日から「Symphony of the Air」の公開となりました。
しかし、その前にみなさんにご報告しなければなりません!

じゃじゃん。

まず。
「Symphony of the Air」の作品は、案内しました通り、武田一男さんのベートーベン第9交響曲の作品と「Airmanの飛行機写真館」の管理者のAirmanさんによる、チャイコフスキー第6交響曲の2本立てとなるわけです。

20日、21日、22日の3日間、当「週刊 飛行機ダイスキ!」でお送りするのはAirmanさんの作品のみとなります。
武田一男さんの作品をご覧になりたい方は、お手数をおかけしますが「Airmanの飛行機写真館」へ行ってご覧ください。

そして、23日〜31日の9日間は武田一男さんの作品とAirmanさんの作品、両方をこのブログでもご覧いただけます。
もしかしたらレイアウトの都合で変更があるかもしれませんが…、その場合にはまた案内を入れます。

繰り返しますねっ。
「Symphony of the Air」の上映スケジュールです。

●週刊 飛行機ダイスキ!
20日〜22日:Airmanさんのチャイコフスキー第6交響曲のみ上演
23日〜31日:Airmanさんの作品と武田一男さんの作品の同時上演

●Airmanの飛行機写真館
20日〜22日:武田一男さんのベートベン第9交響曲のみ上演
23日〜31日:武田一男さんの作品とAirmanさんの作品の同時上演

どちらも、年の瀬を飾るにふさわしい作品になっております。
どうぞご期待ください。

というわけでして。
ちょっと今週は私用が多くて忙しかった…。

日曜日のFDさんの「ファースト・クラスへのご招待」、凄かったですよね…。そして記事の最後を締めくくる、あの機長アナウンス!
しかし、FDさんのブログを読んでいると、あの機長アナウンスの裏にも色々とあるんだなと思います。FDさんのブログだけじゃなくって、機長が書かれた本なんかにも同様のお話が出てきたりしますので、本当に大変なんだろうな、と思うのです。
ここのブログで航空サウンドにおなじみの方なら、少しはコックピットの忙しさがお分かりいただけるかと思いますが…、休みなく耳をそばだてながら、機長アナウンスをする。機長アナウンスってひとつのサービスに過ぎないのだけど、それがないと「アナウンスがないじゃないか!」などと苦情を言う人もいるんだって…。飛行機というメカを過信してる。

月曜日は本のレビューを復活させました。時折こうしてレビューの本数も増やしてゆく予定ですので、お目汚しだとは思いますが、おつきあいのほどを…。

火曜日は、とっくに過去になってしまったドーハ空港のレポートでした。
次はカサブランカ空港だ…。お時間くださいませ。

水曜日のMattariさん。
前週に引き続き、
ところで、ロシア風カツレツってどんななんでしょう? よく童話なんかで出てくる料理、あれって凄くおいしそうに思えるんですけど(たとえば、「窯で焼いた木いちごのパイ」だとかカチカチのパンなのに、おじいさんが作ってくれたチーズのスープを浸して食べた、とか)、機内食で出されるご当地の食べ物というのも、なぜかおいしそうに見えますね…。

木曜日は金曜日に繰り下げましたがブックレビューで、羽田空港を取り上げた推理小説をお送りしました。案外羽田空港が舞台になっているものって少ないんですよね…。
以前、村上龍さんの「空港にて」を取り上げましたが、これはほんのちょっとだけ出てきた程度でした。
わたしの記憶力が、本当にヤバくってですね…。
この本、読んだことあるんです。しかし、どこまで読み進めても、先が思い出せない。しかも冒頭のシーンは映像で見た気すらしたんです。てっきり本でなくってドラマや映画で見たことがあるのかと、確認したのですがドラマ化や映画化された形跡が見当たらない…。いつ読んだかも分からない。本当に、泣きたいくらいやになっちゃいました。

そして本日…。B777さんのあの関西弁の世相コラムが帰ってまいりました!
お昼過ぎに更新しますね。

では!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記

こんにちわ!

今日のニュースは、航空自由化(オープンスカイ)協定の締結ですね…。
路線や便数など、これまでは政府間の交渉で決められていたものが、発着枠さえあれば、航空会社が自由に決められるようになるというもの。
本当に自由なのかどうかは眉唾ですけど、さらに航空アライアンス主体の空になるのでしょうね…。

というわけで、今週はあっという間に終わってしまいました。

まず「FD機長の航空用語辞典」、掲載直後より改訂がありましたが、5つほど追加がまとまったので、お時間ある時にでも。
「CDFA」「DH(Dead Head)」「EICAS」「GPS RAIM」「TAG」
「FD機長の航空用語辞典」

火曜日はAkioさんが登場!
ボーイングならどの飛行機が好きかな? なんて考えませんでしたか? 清々しい気分になるとても楽しい記事でした。次は何が出てくるかなぁ…。楽しみですね!

水曜日は、でた…アエロフロート。アエロフロートといえば、叔父がよく使っていました。叔父といっても歳はそんなに変わらず、当時16歳くらいの少年が単身フランス留学。その行き来がアエロフロートでした。で、怖い話をたくさん聞きました。今から20年以上も前の話です。なんで怖い思いをしてまでよく使うのか? こたえはただひとつ、安かったから。その叔父がらみで飛行機好きに輪がかかった、そんなことを思い出しました。

羽田空港特集、特集からは離れだしてますが、リムジンバスの案内係の人たち、本当に凄いですから今度チェックしてみてください!

金曜日、Airmanさん。
復帰デビューを果たしたモヒカンの話題を飾るように、まさかの現役当時の姿。
そして727の登場!! トライスターの登場!! 眉毛がかわゆい!!
ダヴィンチの紋章に、日本航空の倉庫に鶴丸のロゴ、うっすらと映る東亜国内航空の機体に、TDAの倉庫の文字!!!
最高でした!!!!!

また明日も更新しまーす!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:「機長席」最終回、どうもありがとう!!!

留守の間、色々とご面倒、ご心配をおかけした方々、すみませんでした。
そしていない間もご覧くださったみなさま、どうもありがとうございました!

月曜日。最終回を迎えた「機長席」ですが、このまま継続してブログの定期コンテンツとさせていただきます。あまりのボリュームでまだご覧になっていない方も、ゆっくりお楽しみいただき、コツコツと航空無線を勉強されたり、コックピットを体感されたりとしてくださいね!
また、ここでの配信に協力してくださった武田一男さま、いまはなき翼、日本エアシステムのみなさまどうもありがとうございました。
そして、交信の文字起こし作業やら…解説を担当してくださった桃田素晶さま。桃田さんのご協力なしにはリニューアルのタイミングでの配信、このブログでの配信は実現しませんでした。
どう聞いても聞きづらい交信を根気よく探し当て、書き起こす作業は並大抵の神経ではできません。私も少しばかり挑戦したことがありますが、根負けして頭が狂いそうになりました。この場を借りてお礼申し上げます。

火曜日は、FDさんによる航空用語辞典を発表いたしました。
機長が綴る航空用語辞典というのはいかがでしょう? ネットにおいても本においてもわたしは未だかつて見たことがありません。この航空用語辞典はFDさんのブログで「航空用語解説」としてオリジナルを公開しているのですが、一読者でしかない私がこれを見たとき、どうにかこのブログで公開させて欲しい、心底そう思いました。それからリニューアルしコンテンツが揃い…。
大分時間が経過しましたが、発表できるところまで来れて本当に良かったです。
量も多いので一度にご覧になった方は少ないと思いますが、よく見ると、機長として、運用に関わる立場からの視点が随所に降り混ざっていて、面白い辞典だと思います。今後ともお役立てください。

水曜日のMattariさん。
日本と台湾を結ぶ路線というのは、いつも政治的事情が絡んでいて、ちょっと面白いですね。
私は台湾が大好きですね。はじめて行ったのは、2歳。これがはじめての海外旅行でした。今も記憶に残っているんですよ。どんな景色を見たのか、空港でどれだけワクワクしたか、何を喋ったか。
台湾は容姿がまぎれて心地が良いです。喋らなければ私が外人だということが分からない。食も楽しいし、なにせタクシーが安い。
昔は、父親が台湾に行ったっきり帰ってきませんでした。月のうち大半を台湾で過ごし、帰ってきてはすぐに台湾へ向かう、そんな生活を送ってましたね…。日本経済成長期からバブル期にかけてです。そんなに頻繁に通って何をしてたかって? …よく分かりませんが手も足も爪がピカピカになって帰ってきてました(笑)

木曜日は2周連続のお休みとさせていただきましたが、明日更新します。

金曜日のAirmanさん。
大迫力ですね! 今回の飛行機たちはズッシリとしていて貫禄を感じました!
ジャンボってやっぱり凄いね!!!!
成田空港での写真…。JALのJA8081。コメントをご覧になった方はいますか?
Airmanさんの撮影された機材ですが、なんと! 私を迎えにきてくれた飛行機でした…。
タイムリー過ぎてビックリです。こう毎度毎度なんかのグンゼんが重なるのもね。
Airmanさんの引き寄せる力が凄いのでしょうね。
しかし、このレジ番ですが、乗った私が控えているならまだしも、発見したのはMattariさんでした。Mattariさんていったい何者なんでしょうね? なぜゆえ人の飛行機までチェックするのか…。
こういう積み重ねがディープな知識に繋がるんでしょうね。凄いです。

では、また!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:イタリアから編集後記とトップニュースを!

いやぁ…。
これ、やってみたかったんですよねっ! 旅先から編集後記。
先月のモロッコからは蚊の鳴くような声で、パソコン周辺機器がなくなった話を書きましたが、いよいよ念願かないました。
イタリアは日本から8時間遅れ、ただいま日付が変わった頃です。

えぇと…今週をおさらいしますと。
といっても、さっき読んだばかりなので私が書かなくても読者の皆さんの方がよくご存知ですよね。なので、ザッと。

月曜日の「機長席」。来週はいよいよ最終回になります!!!
長いようであっという間でした。このJAS115便については、ここで書ききれないほど…というか、書けないほどの秘話があってですね…とにかく難産だったのです。私も著者の武田さんもいろんな葛藤を経ての作品でした。今のように週刊スタイルになったのも、この作品なしには語れません。
また作品が仕上がったのには協力してくださった方々や、名前こそ見えないけれど、その当時このフライトを支えた方々がたくさんいたからです。と、まだ最終回でもないのにこんな話するのもなんなので、来週にでも。
そんな「機長席」、月曜日の最終回。今日読んでくださったみなさまが月曜日にアクセスくださったなら、これまでにないほどの拍手で最後を締めくくっていただけると、嬉しいです。
えー。拍手というのはですね。おなじみのこのマークをポチッとクリックですねっ。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
ついでに、このブログ村のアクセスランキングなのですが、今、もう少し数を頂きたいなぁ〜なんて思っています。

以前はですね…このアクセスランキングの数に、けっこう気分が左右されたりして、順位が上がったり下がったりに有頂天になったり、落ち込んだりしたものなんですが、今は正直なところ順位はどうでもいいんですね。だって昔は私の書くことに直接1票もらってたりしてたけども、今は自分の記事じゃないですから。もう日々やきもきしたりしないんですね。そのわりに毎回の記事の最後にくどく懇願しているわけですけども、それは…このブログを支えてくださっている方々に少しでも喜んでいただきたいと、切に願っているんです。
武田一男さん、Airmanさん、Matariさん、FDさん、それから不定期ながら原稿をくださるB777さんにAkioさん。
この方々たちは竜子のために協力くださっているのではなく、飛行機ファンのみなさんをほうを向いています。私がこの方々たちに「ありがとう」を伝えることって、凄く難しいんです。言うのは簡単なんですけどね(笑)。
そして協力してくださってる方が喜ぶのは、私のありがとう、より読者のみなさんからの「ありがとう」なんじゃないかなって思うのですねー。
そうそう、記事を書いたりするモチベーションて、「喜んでもらえたかな?」という推測でしかありません。ときにコメントを頂いたりして、心をほっこりさせたりしながら、期待まじりの推測の中で「次もなにか喜んでもらえるものを」っていうように毎度毎度つむいでゆくんです。

ブログランキングの票って、ちょとめんどくさいですよね。クリックしなくちゃいけないですから。アクセスカウンターならページを見ただけでもカウントされますが、ランキングはいちいちバナーをクリックしなくちゃいけない。ひと手間かかるんですね。
でも、そんなひと手間をかけてくださる読者が毎日ある程度いてくれて、ときに凄い沢山いる。曜日によって波があったりしますが、記事の面白さに左右される数だとは思いません。ただ、「今日はつまらなかった(特に竜子の記事!)」と思っても、「明日の記事に期待の1票!」と思ってくれる人がいる。わざわざ手間をかけてアクションしてくれる人がいる! これって「ありがとう」に似た行為なんじゃないかな、とかこれまた勝手に推測しちゃうんですよね(笑)
見えない推測なんですけど、この1票がほんとうに励みになるんですよね…。
ほんとうに、いつもありがとうございます…。

というわけで、火曜日に!
B777さんの登場です。777と767の見分け方を教えてくださいましたが、凄いですね、上には上がいるもんだ。ER系を見極めようとする者、結局はレジ番記憶が楽だという者…。
しかしやはり、結局はB777さんのおっしゃる通り、愛情と情熱ですね(笑)。

そして水曜日。
Mattariさんらしいディープな知識が戻って、面白かったですね。ウィングレットを削るという荒技でしたが、それもご愛嬌。
しかし、ネタを考えすぎて抱え込まないか、それだけが心配です。

木曜日はお休みさせていただき…
金曜日!
これはちょっとビックリしましたね。今日ブログを(数日ぶりに)見たら、なにやら思いがけない写真がズラリ! しかもモノクロ!(笑)
ふたを空けたところ? あんな金属がエルロンとダイブを調整するなんて…。いや、当たり前といえば当たり前なんですけど、シンプル過ぎて口がポカンでした。面白そうですね、グライダー。

さてさて。
来週なのですが! が!! が!!!
これまたすごいです。
先々週登場いただいた、FDさんがいよいよ本格的に参加してくださることになりました。
ちなみに毎週ではありません。お時間のあるときに、ほんのちょっとこちらに時間をわけてくださる、そんな感じで不定期更新です!
ですので、曜日は決めずに適宜掲載してゆきます。
待ちに待った、貴重コラム…いやいや機長コラムの参上です。まだ仮タイトルではありますが、「キャプテンFDの気侭コラム(仮)」です。
期待の初回は、われわれが普段目にすることのできないアノ場所の登場です!
アノ場所とはどこでしょうか…。空港、コックピット、貨物室…色々とありますね。ヒントは空港ではありません!
もういっこヒントは、飛行機の中のようで、そうじゃないような…。はい、ヒント終わり!!!!
配信開始は明日!! 乞うご期待。

それからもうひとつ。おなじくFDさんのコンテンツの登場です。
FDさんのホームページで掲載されていた「航空用語解説」を、「航空用語辞典」として改訂し、本ブログ上で常時公開させていただけることになりました。
わからない言葉があったときなどに、引きやすいようにINDEXで引けるようにしてみました。どうぞご活用ください!!
こちらは、辞典ですので1話完結。継続コンテンツではありません。
配信日は火曜日を予定しています。

そして、月曜日の「機長席」はいよいよ次回をもって最終回となりますが、終了後は1ヶ月ほど月曜日の武田一男プロデュース作品をお休みさせていただきます。12月以降のスケジュールはあらためてご報告いたします。

おっと。
ザッとのつもりでしたが、けっこうなボリュームになってしまいました。
イタリア…いまはフィレンツェにおりますが、異常気象だそうで11月中旬とは思えないほどの陽気です。寒いのを覚悟してダッフルコートを着てきたのですが、暑過ぎて話になりません。

では、またー。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:今週のスクープ!

すっかり更新が遅くなりましてすみません。

これから年末に向けて、1年を総括するような会が多くなりますね。仕事をしていれば12月に入った途端、あちらこちらの忘年会へくり出すようになり、クリスマスをてっぺんにあとは年越しまで…。12月は職場の忘年会やら、仕事やらで大忙しになることを見越してか、いろんな会が前倒しになっているような気もします。少なくても私のまわりではこの2週間は異様にそういう集まりが多かったです。
つい先日、前の前の職場の人たちと集まりました。ここが本当にひどい職場で「『飛ぶ』のいろは」というコラムで紹介したのは、この職場での話なんですけど、今となればキラキラした思いでで、集まれば昔話にワッと花が咲き、今の生活の話にしても、業界のはなしにしても心置きなく笑えるのです。今もその会社に残っていいポジションになってる人もいますが、新しく会社を興したりやなんかで、とても逞しい生活力や世渡り術を身につけて人間力を向上させていました。まだ「懐かしい」ではないのが不思議です。
待ち合わせからおよそ11時間以上。その中のひとりがなんのためらいもなく「久しぶりだな、野郎ばかりでこんな時間まで…」、そのセリフがあまりに普通過ぎて「野郎ばかりで」という言葉にその場で突っ込むのを忘れてしまいましたが、いまだに耳にリフレインしています。あぁ、くやしーー。

さて、前置きが長くなりましたが今週の「週刊 飛行機ダイスキ!」の話題に入りましょう。
今週は…デザインをマイナーチェンジしました。慣れないと見づらいと思いますが、毎回トップ画像が表示されるのもややこしいかなと思って、すべてとってしまいました。まだまだチビチビと変えてゆく予定です。

月曜日の「機長席」、残すはあと2回。次週は「チトセ・アプローチ千歳空港進入管制」に入り、最終回は「新千歳空港着陸」へ。
ところで。みなさんのおかげで記事が濃密になり、おそらく私の友人はほとんどこのブログを見ていることはないと思いますが、それでも時折のぞいてくれた人が会った時に驚きと感心で興味を示してくれるのが、この「機長席」をはじめとした武田一男プロデュース作品です。
「あういう音ってあるんだね?」
「アレはどうやって誰が録音しているの?」
「ブログで音が聞けるって凄いね」
「コックピットの音声がこんなにワクワクすると思わなかった」
「そもそもあれはなんなの?」
「(飛行機のことはよく分からないけど)とにかく凄いね!!」
これだけでは尽きないのですが、その場でブログのことを知っている人が一人だけだったとしても、その場が「なになに?」とワッとなるんですよね。全体的に(100%)好感触です。「飛行機のことはよくわかないけど…そしてこれからも「ダイスキ!」にはならないかもしれないけど、コックピットの音は興奮する!」そんな具合です。そして、案外聞きこんでるんですよね。知ってるその人がブログの音源を熱心に聞いてるという、その姿を想像する方がおかしいのですが、そんな人が「滑走路って2本でも呼び方が全部違うんでしょう?」だとか「ボーイング777って凄いんだね」とか、漠然としてでも飛行機に興味を持ってくれるのはとても嬉しいです。
その人たちは飛行機が着陸したときの、最終回の音源を聞いてやはり感動するのでしょうか? いま「機長席」を聞いてくださっている方はどんな気持ちになるのでしょうかね…?
やはり「音」というのは、あらゆる垣根を越えた不思議な魅力がありますね。
あと2回で、JAS BOEING777コックピット「機長席」は完結しますが、これからも多くの人にこのブログに訪れていただき、そんな感覚を味わっていただきたいです。

火曜日はFDさんに寄稿いただいた「航空管制解説」でした。この管制の解説自体は定期更新されるものではなく、いわば1話完結の、講座というようなものでした。どちらかといえば中級者向けの解説だったと思いますが、ポイントが明瞭でした。今後「機長席」や「ヒマラヤ飛行」をおさらいするうえでもとても参考になりましたね。
そして現役機長、というわたしたちの憧れの存在のFDさんなのですが…。実は他にも企画があります。掲載は未定ですが来週のタイミングでアップできればいいなと考えています。それは…「航空用語辞典」! なんと、キャプテンがつくる航空用語辞典です。
そんな航空用語辞典見たことあります? 少なくても私はありません!!!
掲載した時点ですぐに役立つものではないですが、ブログのお供として、今後の皆さんの知識にプラスアルファの情報を与えてくれる一助になると思います。どうぞご期待ください。

水曜日のMattariさんはちょっとビックリでしたね。柄になく…と言ってはなんですけど、ロマンチックな一面を垣間みました(笑)。
もうじきクリスマスがやってきますね。まだ早いかもしれませんが、クリスマスのノリは素敵ですよね…。街の景色やテレビなど、見聞きするものがクリスマス一色。恋人のいるいないに関わらず12月もまた大好きな季節です。

木曜日は個人的なコラムになってしまいましたが、羽田空港へ向かうまでの思い出をひとつ紹介してみました。羽田空港に限らず、飛行機ダイスキ! なみなさんならどこか思い入れのある空港がひとつくらいはあるでしょう? どんな思いでがありますか?
もしよかったらそんな記憶を思い返して、文章などにまとめて送っていただけたら嬉しいです。

金曜日のAirmanさん。季節感たっぷりでしたね。
ところで先週のAirmanさんの記事のコメントはご覧になりましたか? 凄いことになっていて目が離せませんでしたよ…。
経緯をザッと紹介すると…。Airmanさんが10日の火曜日に福岡へ行った。その飛行機が、今週登場していただいたFDさんが乗務されていた飛行機だった!!!
な、な、な、な、なんと! ですよね…。
ちょっとビックリしました。しかもこんなタイミングで!?
今週の大スクープだと思いませんか??? むろん搭乗したのは私ではなくAirmanさんなのですが、とても嬉しかったです!!!!!!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:現役機長による記事が登場します!

こんにちわー!
今回は簡単に振り返ります。

武田さんの「機長席」もいよいよ残り僅かとなってきましたね…。この時期になるといつもまだまだ高度を落としてくれるな、着陸してくれるな、と思います。飛行機に乗っていても同じですよね。明日の機長席もお楽しみに!

火曜日は先週に引き続き、B777さんのご意見とお怒りをぶちまけていただきました。
羽田、成田空港に関してはまだまだ議論の余地もあることでしょうから、引き続き追っていっていただきたいと思います。

水曜日のMattariさん。巻頭の写真にはビックリでしたね。週ごとに異様なスピードで本性を見せ出した…、この先どうなるのやら。凄いと思いませんか。

木曜日は旧ブログで大人気だったお土産情報です。引き続き、お土産情報は探し続けたいと思います。

金曜日はAirmanさん。忙しいなかのテイクオフでしたが、いざ飛び立ってみると景色が素晴らしい! そんな感じでしたね。本当によい記事を書いていただける人々に恵まれたのを実感しました。

さてさて。来週ですが!
な、な、な、なんとっ!!! ビッグコンテンツが入ります!!!
それは…。現役のキャプテンとしてご活躍中の「FD」さんの登場です。
「機長席」をはじめ、数多い武田一男さんの航空サウンド作品を目的に当ブログへお越しの方も多いと思います。
その航空管制がもっと楽しく、もっと分かりやすくなれるようなコンテンツでもあります。

題して「FD機長の航空管制解説」。
現役キャプテンとしての立場から、分かりやすく明解に航空管制の知識について解説いただきます。
こちらは火曜日公開の単発企画です。
ぜひぜひお楽しみに!!!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ