カテゴリー ‘ 編集後記

編集後記:沈まぬ太陽を観てきました

今日の関東地方は晴天、晴れ渡っているのに飛行機の姿がうっすら。かすかにしかみえません。大気を覆うように雲が薄く広がっているんでしょうね。あまりの天気のよさに空港へ行きたくなりましたが、明日にしましょう。

さて、今週は「機長席」もいよいよ高度4万フィートへ。あっという間です。また例によって高度4万フィートからの景色は…などと考えました。でも距離の短い国内線では、すべての動作にスキがないですよね。こんな風に操縦室にいて風景に目を向けて感慨に浸れる時間というのは本当は少ないのでしょうね…。

火曜日はB777さんから、JALに対しての苦言。航空ファンとしてそれぞれ思うことがあっても、それを述べるというのは難しいですね。それが素人目だからなのかは分かりませんけれど、ともかくB777さんには原稿をあげてくださって感謝しています。
それに関西弁で面白かったですよね。
次週は羽田空港ハブ構想について、物言いをつけていただきます。乞うご期待。

水曜日のMattriさんは、「はたらく飛行機その2」。
ところで、NHKで「空港防御システム ROMES」というドラマをやっていますね。第1回だけ見ましたが、あの撮影場所は中部国際空港…セントレア空港ですよね。たしかそこにチラッとだけドリームリフターが映っていました。

木曜日の羽田空港特集はだいぶ時間が遅くなりましたが、空港という使い方以外にどんな施設があるのか、をお届けいたしました。いまも保育園にはビックリしています。2007年4月オープンだそうです。プール開き(といっても空気を膨らませるプールですが)まであるは、ターミナル内でのイベントに散歩で行けるは、ぜひとも活用していただきたいです。1時間お得な11時間25,000円のクーポン券もあります。ご参考まで。

金曜日のAirmanさんの記事は面食らいました。同じ空港を撮影しているのにこうも写真が違いますか! 恥ずかしくなりますねぇっ。明るさが違うといっても、あの角度であの構図で4枚並んだジャンボ機はほんとうに大迫力ですね。しかも3枚がJALですがなにがこれでもか、これでもか、これでもか! と3回聞こえた気がしました。

木曜日、「沈まぬ太陽」を見てきました。原作に忠実に映像化していましたね。主役の恩地役が渡辺謙かぁ…むしろ行天役じゃないか? とは思いましたけど、あの大映を思わせる雰囲気はなかなかでしたね。映画化するためには役者のネームバリューも必要、といったところも大映を彷彿とさせます。渡辺謙だとハリウッド的カッコ良さがですね…、キヤノンのCM見させられてる感じなんですよ。アフリカの大地をスクリーンで見るだけでも映画館で見た価値はありますが、いちばんは閑職に追いやられた八木を演じた香川照之さんの演技が光ってたところですね…。凄いです、ほんと。
でもって、映画館はシニアの方達ばかりでした。ヒットでしょう、間違いなく。ただ、べつに映画を見に行かなくてもいい気はします。DVDでもテレビドラマでもアリです。
原作の山崎豊子さん、人間描写が面白くて大好きな作家さんですが、「沈まぬ太陽」をはじめ「華麗なる一族」「不毛地帯」「大地の子」「二つの祖国」「白い巨塔」といった後期の作品は、二者を対比しながら人物描写をするのが特徴で、その人間模様の凄まじさが面白いのですが、「花のれん」や「しぶちん」「女系家族」など前期の作品もとても面白い。
毎日新聞出身で取材活動を元に小説を書き上げ、モデルありきのフィクション小説となっていて、しばし問題となることがあるけれど、そもそも小説なのでひとつの視点に過ぎません。もし「沈まぬ太陽」で興味を持った方があれば山崎豊子作品はどれもおすすめいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記(遅くなりました)

すみません、帰国早々に法事などがあってすっかり体調を崩しました。
今日からピンピン! とはゆきませんが雨が上がったら外の空気を吸いにいきたいです。
え、あ! 外っていっても当然空港のことです(笑)

さて、月曜日。
修正が2点あります。

●「ジャパンエア544 ラジャ メインテン プレゼント アンド スピード オブ レーダー」の部分は、
<present airspeed or greater>で、
「ジャパンエア544 ラジャ メインテン プレゼント エアスピード オア グレーター フォァ アライバル スペーシング」
(日本航空544便 了解しました。対気速度を維持するか、より大きく間隔をあけてください)

●「ジャパンエア544 リデュース ノーマル スピード」の部分は、
<resume normal speed>となります。
「ジャパンエア544 レジューム ノーマル スピード」
(日本航空544便へ 標準のスピードに戻して下さい)

となります。
ご指摘くださいましたFDさま、どうもありがとうございました。

水曜日は「はたらく飛行機」として、貨物以上に頑張る飛行機の紹介でした。こういうものまで、ダイキャストではでるんですね。へんな話ですがNASAのモデルは2つ分の鋳造。高そうですよね…。
木曜日はお休みを頂き、金曜日のAirmanさん。
駐機スポットをでるときのあの「バイバイ」は本当にいいものですよね。そして、整備士さんの「バイバイ」。あれはわたしも手をふり返すのが、マナーとまではいかないものの、こちらからのご挨拶だと思います。

グラグラしたこの2週間でしたがちょっと本腰入れて体勢を立て直します。
まず今週どこかのタイミングでトップページのデザインをマイナーチェンジします。リニューアルしたものの、なかなか落ち着きませんねぇ。やることが山積しています。
モロッコも帰ってきてから日を1日と置くごとに旅情も去っていくものですから、早々にレポートを仕上げたいと思います。
火曜日は、先週落としましたB777さんの記事を発表します。
あと最近…というかこの数年イライラしてることがあるので、その思いの丈を本の紹介でぶちまけてやろうと思います。お楽しみに!

あとですね。
すっかり世の中が、JALの再建問題と空港問題でヒートアップしていますね。
「沈まぬ太陽」の映画化には「よくやった!」と思います。映像化、ましてや数冊分の内容をいかにして映画枠に収めたのか気になりますねぇ。おそらくヒットすると思います。なにせ、普段映画なんか見に行きやしない、わたしの父親までもが「沈まぬ太陽」を観に映画館へ行きたいという。といっても、あんなアホな株持ってるから、リタイア間際の執念なんだと思いますけど。文庫化された時にだって見向きもしなかった父親がですよ。こんなに末端まで見に行こうとするのですから、大ヒットでしょうね…。

千葉県民として非常にお恥ずかしい限りの、森田健作知事。風見鶏で人付き合いしていつまでも青春に花咲かせて政治が出来るのか、って話ですねぇ。情熱で乗り切ったんだろうか? 横山ノックよりマシだといい聞かせながら今まで怒りを押さえつけてましたけど、ここでゴングならしてやることを決心いたしました。
こちらもお楽しみに。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:モロッコより〜!

竜子です。

リニューアルして、いよいよ3周年ならぬ3週を迎えましたが、いかがでしたか?

月曜日の「機長席」ではいつもと趣向をかえて、B777の製造工程の動画をみることができました。なかなか興味深いですよね。ここで発表できるのが嬉しいです。

火曜日は中学3年生のAkioさんの上海空港レポートでした。Akioさんはこれからも特派員としてレポートを送ってくださるそうなので、乞うご期待ですね。

水曜日のMattariさん。竜子がなにより驚いたのは、写真の質が週を追って上がっていったことです…。ダイキャストプレーンのフォルムが奇麗だったと思いませんか?

次週の木曜日、羽田空港特集は竜子の超個人的都合によりお休みさせていただきます。
ですが、今回お土産にいいもの見つけましたよ…。戻ってきたら写真つきで紹介いたします。

金曜日のAirmanさんですが、羽田空港のライブカメラのサイトはご存知でしたか? このカメラの位置は取りあい(先着順)だそうで、いつもあっち向いたりこっち向いたりしているので、自分の固定ポイントを見つけても面白いと思います。

さて。本日無事にモロッコはカサブランカに到着いたしました。
羽田から関空、そしてドーハを経由してのカサブランカ。そしてかろじて編集後記をお送りしています。
かろうじて、ですよ(笑)
…想定外の出来事がありました。

部屋ではじめて荷物を開けたのですが…トランクからパソコン周辺のものがなくなっていました。カードリーダー、マウス、USBコード、ノートパソコンの電源!
フィリピンでは荷物から梅飴と予備の薬が消えていて笑っちゃいましたが、ちょっと今回は笑えないですね…。どこでどうして消えたのか謎ですよね…。こんなときはどうしたらいいのでしょうかね?

いちばん痛いのは、ノートパソコンの電源です。
今のライフは90%ですが、これを書き終えるくらいには50%以下になるでしょう。もう今日でパソコンを開くなくなる可能性大です。パソコン使えないなんて…。使えもしない重い固まりを、日出ずる国・日本から、日の沈む国・モロッコまで、えっこらえっこらとわざわざ手荷物で運んできたとです!

まぁ、なくなってもいいものしかトランクにつめないと思っても、ショックなものですが、目が覚めたら(昨日はベッドでこれを書きながら寝てしまって、寒さで早起きしました。朝の6:30、カーディガン1枚では寒いくらいです)なんだかスッカリ…、そんなことも忘れるくらいケロッとした気分です。こういうのもありですよね(笑)

火曜日は早速ドーハ空港のレポートをお届けしたかったのですが、カードリーダもUSBコードもないのであきらめます。
ドーハ空港は、広いのに導線がよく出来ていて、ターミナルの館内に限っていえばその広さを感じないアクセス感でした。空港の中にモスクがありましたよ。レポートでお届けしますね。

そんなわけでして…管理人自身がこんなことで申し訳ないのですが、来週はこのような予定になります。

10/12 ■月曜日 「機長席」第5回
10/13 ■火曜日 B777さんより「B777とB767の見分け方」
10/14 ■水曜日 ダイキャストプレーンでまったり紀行
10/15 ■木曜日 休刊
10/16 ■金曜日 Airmanの飛行機写真館
10/17 ■土曜日 休刊

10/19 ■月曜日 「機長席」第6回
10/20 ■火曜日 休刊
10/21 ■水曜日 ダイキャストプレーンでまったり紀行
10/22 ■木曜日 羽田空港特集
10/23 ■金曜日 Airmanの飛行機写真館
10/24 ■土曜日 編集後記

以上です。
目が覚めたら、ライフが42%に。これからメールをチェックしたら終わるでしょうね…。
とほほ…ほほ。

みなさま、ごきげんよう〜〜〜

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

編集後記:明日もまた更新します!

とうとう更新がこんな時間になってしまいました…。
今朝は、前の職場の部長や上長それから役員までも総出演で、仕事のことで叱責される、というイヤな目覚めでした。毎週あたふたしているのは、当ブログ管理人の私だけですね!

はい。
今週の見どころは、火曜日<特派員からのレポート>の記念すべき第1回に、B777さんが登場したことですね。飛行機嫌いが一転、熱心な航空ファンになるまでを書き綴っていただきました。両極端な性格がしのばれる(?)エピソードが面白かったですね。
次週、このコーナーには中学3年生のAkioさんによる上海空港のレポートをお届けします。お楽しみに!

月曜日の「機長席」はグランドでの交信を聞きました。B777の特徴であるECL(エレクトリック・チェックリスト)の話が盛り込まれ、出発方式や着陸方式についての解説も必見でした。

水曜日。ダイキャストプレーンはカンタス航空のB747-400。派手なカラーリングで、この赤と白のコントラストを駐機場でみたらどんなに迫力満点だったかと思うと、ワクワクしますね。

木曜日は僭越ながら私がお届けする羽田空港特集。前回は開港当時の話でしたが、突然未来に飛んでみました。引き続きみなさまからネタのリクエストをお待ちしております。

金曜日はAirmanさんの機内清掃のアルバイトでのエピソード。高校生当時のAirmanさんがどんな少年だったかは謎ですが(笑)、スタッフの皆さんとのほっこりエピソードが、他愛ないものなのにとても面白く感じました、
ところで「新たなチャレンジ」とあった、Airmanさんの「航空大辞典」。私も少しだけお手伝いさせていただきました。といっても、グッズなどはほとんど持っていませんので、まずは「Boeing747関連書籍紹介」です。このブックレビューについては、明日Airmanさんのブログで発表されますので、私も明日掲載いたします。
航空大辞典

それから、いよいよ旧「飛行機ダイスキ」をこちらのページに移行することができました。過去の記事もここから見れるようになっています。
そこでブックレビューのカテゴリーのみ、本コンテンツとして復帰させようと思っています。更新については不定期、雑誌でいうところの付録みたいなものですね。過去のもので消したいものもあるのですが、追々整理させていく予定です。
Airmanさんのブログで発表させていただくブックレビューは、この付録とリンクさせて相互に楽しめるものになればいいなと思っています。ここで書くものと、Airmanさんのところで披露させていただくものは、変えております。自分の書いた本の紹介をどちらもみて欲しい、というのは横柄ですが、Airmanさんの「航空大辞典」、これは本当に力の入った、本でも実現できないほどの充実した辞典です。表現は古いですが、メディアミックス。媒体を超越した辞典になっておりますので、是非是非お楽しみください。

えと、最後になりました。
木曜日にああいうテーマソングの話題をしておいてなんですが、実はこのブログにテーマソングができました。面白い試みだと思いませんか? ブログのテーマソング。
すぐに発表したいのですが、事情があってすぐにだせません。
来週中に発表いたしますね。

あ、そだ。
あとですね、個人的な話で恐縮ですが、8日からモロッコへ行ってきます。予定は13日間です。
羽田→関空→ドーハ→カサブランカ、の往復です。おわかりですか? 全日空とのコードシェア便、なんとカタール航空です!
エミレーツに続き、国際的にも評価の高いカタール航空。なんとこの航空会社はサービスでも評価高いですが、設立以降無事故なんですね(といっても設立自体が1993年と、新しいのですが)。
ブログの移行がままならないわ、手直ししたいところもたくさんで、気分は旅行どころじゃない、というかいまだに旅立ちの気が全く起きず、私自身忘れつつありました…。
でもこうして書いていると、じわじわと楽しみになってくるものですね…。

一応パソコンを持っていきますが、フィリピン、トルコなどなどに引き続き、慣れない地からの通信ですので、Mattariさんに更新ボタンポチッ! 役をお願いしてしまいました。
ですので、そのおかげもあって、一応は不休で更新を続けると思います。思います、です。準備万端にして出かけるつもりではおりますが、なにかの場合には多めにみてくださると嬉しいです。
ちなみに、その間2回分編集後記は準備していきません。あちらで書くというのも面白いじゃないですか。ま、更新できればの話ですが!
というわけでよろしくお願いいたします。

ではでは。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

「機長席II ヒマラヤ飛行」復帰のお知らせ!

皆さんこんばんわー。

今日は朝からわたしの祖母の法要がありまして、今もまだ我が家の1Fでは親戚が集って賑やかにしています。
子供だった頃は、故人を偲ぶ席でお酒を飲んで笑う、ということがイマイチ理解できませんでしたが、供養というのはいろんな手段があるものですよね。
いまではその賑やかさに身を置いて笑ったり、ほろっとしたりする仲間に入りました。
どっかの子供が見たら、やっぱり奇妙だと思うんでしょうね。

さて。リニューアルして1週間。いかがでしたか?
技術的に大きな不安を抱える中ではありますが、記者の皆さんのおかげで大健闘だったと思いませんか?
ほとんどの記者が前もって原稿を用意してくれている中、わたしだけは今こうして書いているというダメダメ編集長を務めます、竜子です。今後ともよろしくお願いします。

月曜日、火曜日と、武田さんの「機長席」のあのボリュームは、面食らった方も多いのではないでしょうか? 少なくともわたしはついてくのに必死です(笑)。
いまはもう日本エアシステムはないのですが、年月を経て、誰かの胸で眠っていた翼を起こして、こうして感慨深く羽ばたかせましたね。物質的には無くなっても、なくならないものというのはやっぱりありますね。

本来火曜は読者の皆さんに参加していただく場所として設けましたが、なにぶんスタート段階だったので初回は武田さんの記事で代用させていただきました。次回はB777さんから原稿を頂きましたので披露したいと思います。
そしてその翌週の火曜日はAikioさんの上海空港レポートをお届けします。Akioさんは中学2年生、ちょうど修学旅行を終えたところです。楽しみにしていてください。

そして水曜、MATTARIさんによるダイキャストプレーンの世界はいかがだったでしょうか? 航空ファンからの目線で2つの塗装のB747-400を紹介いたしました。B747だけでも凄いボリュームですよね。今後の展開が気になります。

木曜日は羽田空港の歴史をほんの少しだけお届けしました。あまり細かくやっているといつになっても終わりませんので歴史はさらっと紹介するのにとどまりますが、皆さんからこれが知りたい、などのリクエストもお待ちしています。
せっかくの勉強の機会ですので頑張りますね。

金曜日は「Airmanの飛行機写真館」からAirmanさんの登場でした。あんなに奇麗な写真がバーンっと掲載されると圧倒されますね。そして自分で管理しているブログながら、完全に読者としてAirmanさんにコメントしている、という妙な体験をしました。また、Airmanさんのブログでもこのブログを紹介いただきました。
水曜日の記者・MATTARIさんいわく「アライアンスの風」だそうで、このアライアンスが良いように動くことを願ってやみません。

ところでみなさん、記者陣のプロフィールページはご覧になりましたか?
一部動画でお送りしていますが、突如動画が見れなくなってしまいました。
原因がまだ分からないので、再開の見通しが立ったらまたお知らせの方に掲載しますので、今しばらくお待ちください。

ではでは、来週の「週刊 飛行機ダイスキ!」をおたのしみに〜♪

と、行く前に!! なんと重要なご報告が。
旧「飛行機ダイスキ!」で大きなコンテンツだった「機長席II ヒマラヤ飛行」が、当「週刊 飛行機ダイスキ!」に帰ってくることになりました〜!!!!! (パチパチパチパチーーーッ!!)
全30回、福岡〜昆明、昆明〜カトマンズ、という長きに渡る連載でしたが、諸事情あって一時コンテンツより下げておりましたが、武田一男氏のご協力のもと、当ブログにて一挙に復帰させます!
聞き逃した方、勉強し直したい方、ぜひぜひ今一度ご覧ください。
なお、本編では30回分でしたが、31回分としてお届けいたします。これは明日の晩にはご披露できるかと思います。
乞うご期待!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

土曜日

このページは9月26日(土曜日)より配信開始です。